<   2007年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧
2007.1.30 高松・小豆島旅行(最終日)
鴨川。被写体としてはちょい地味め。。
おはようございます。今日もとってもいい天気。うどん食い倒れ日和なり
d0078656_1016251.jpg
朝8時にホテルを出発しました。気合入れすぎ。
でもうどん屋は午前中が勝負なの!



まずはがもう
一番楽しみにしていたお店です。ここはいよいよセルフ店。
いきなりディープな讃岐うどんワールドを体験でyuriちゃんちょっぴり緊張。

高松から電車で25分ほどの鴨川駅からさらに徒歩15分。
鴨川沿いを歩きながらなのでそんなに苦じゃなかったです。
田んぼに囲まれた住宅地をずんずん進んでいくとありました、がもう。
d0078656_1016571.jpg
外のベンチで食べているおじさんが2、3人ほど。ちなみにまだ9時前なのにランチ時かと思うほどの盛況っぷり。


おじさん率95%。



わたしは冷や冷やのぶっかけ。
うどん小100yen+ちくわの天ぷら70yen=170yen・・。安。
ねぎ娘なのでねぎはたっぷりめに。
やっぱり冷たい方がうどんのコシを存分に堪能できていいな。
ちなみにだんなさまは冷やあつのぶっかけ+おあげでこちらも170yen。
d0078656_10172021.jpg
ちくわの天ぷらは冷めちゃっててイマイチだったけれど、うどんの力強さは感動ものでした。
つゆも透明で美しいー。ちっとも甘くなくて塩味なの。好きだわーこれ。



がもうで一気にテンションが上がり、
そのまま勢いに乗って次の目的地 池上製麺所を目指しました。
再び電車に乗って香西駅から徒歩10分くらいかな。着いた,,, 着いたはず,,, だけど,,,


なにこれ


なんと、池上製麺所お取り壊しです。ウッソーこれってどっきり?(@@)
↓ 画像の右端に写っているうつむき加減のおじさん。どうやら池上の関係者?
次から次へと池上目指してやってくるお客さん達に「閉店しちゃいましたー」と説明しておりました。
d0078656_1018657.jpg
それも閉店したのはたった2日前の1/28とのこと。そんなっ。悔やんでも悔やみきれないー
おじさんから池上のお土産用うどんをお買い上げし、トボトボと退散。
ショックがだんだん怒りに変わり、「ご当地アイスでも食べないと気が休まらんっ」とコンビニに駆け込んだらこんなの見つけた♪ 土佐造りのバニラアイスですって。
d0078656_10182826.jpg



アイスを食べながら、高松まで歩きました。
1時間ほどで三店舗目の竹清へ。けっこう並んでいたけれど回転よいのですぐありつけました。
こちらは麺も自分で湯がいて温めるディープなセルフ店。

わたしは冷やあつで。
揚げたて天ぷらの美味しさが評判のお店なので、揚げたまご、ちくわ&たまねぎの天ぷらをトッピング。
それでも全部で300yenしなかった。安いよー安いよー。

天かすさえも揚げたて。たっぷり入れました。
d0078656_10185617.jpg


揚げたまご、投入。中身は半熟。萌え~
d0078656_10191146.jpg
いやいや、ここも超うまいわ。特に天ぷらは揚げたてだけに熱々のサクサク。
ちくわ&たまねぎの天ぷらは絶品。

お腹いっぱい...


でもまだある。さか枝。
県庁と警察庁の目の前にあるのでビジネスマン率高い。98%はスーツに身を包んだ方々。
ちょうどお昼休み時間にぶつかっちゃったみたい。なんか学食みたいな雰囲気です。

ここでは冷や冷やに戻って、さらにゲソ天ぷら(80yen)をトッピング。
このゲソ天がオバケみたいにでっかくてびっくり。
美味しかったのだけれどあまりのでかさにノックアウト、半分だんなさまに手伝ってもらいました。
d0078656_10193475.jpg
池上は予想外の展開だったものの、順調に午前中じゅうに3軒はしごできて感無量。
一番気に入ったのは夫婦ともにがもう。コシの力強さとつゆの美味しさが素晴らしかったです。
それにしても3軒の総額が1人当たり700yenだから、東京でのランチ1食分以下。
安くておいしくて楽しくて、讃岐うどん最高。


意外と早くうどんツアーが終了してしまったので、お気に入りのumieにお茶しにいきました。
途中、玉藻公園で高松城を見たりして。ちなみにメインの披雲閣は工事中でした...秋の熊本城に続きここでもか。こちらは月見櫓。
d0078656_10381759.jpg



2日連続のumie。
こういうワンフロアどどーんとぶち抜きのロフトっぽい家に住みたいわ。インテリア素敵すぎです。
d0078656_10444043.jpg


だんなさまは今日も豆腐ドーナツを。わたしは桃とヨーグルトのラッシー。
ヨーグルトシャーベットと白桃シャーベットと白桃ゼリーが入っててパフェみたい。おいしかったー。
d0078656_10455757.jpg
建築本やインテリア本をたらたら見ながらまったり。東京にもほしいカフェでした。

旅も終わり。お土産にうどんを買いまくってかなり荷物が重たいことに...。
でもさらにまた空港でうどんを買ってうどんだらけのかばんを背負いながらの帰宅となりました。
高松よかったわー。食事代かなり安く済みますw
[PR]
by yuriika7 | 2007-01-30 10:08 | 国内旅行
2007.1.29 高松・小豆島旅行(2日目)
朝7時に起床してお部屋の露天で朝風呂。気持ちよくて朝から満足度高し。
玄関先に届けてくれた牛乳をぐびぐび飲んでから(だんなさまが)、朝食をいただきました。
d0078656_2047262.jpg
朝食もとぉっても素晴らしかったです。
ほうれん草×パイナップルの青汁がかなり美味しかった!
ほかにもろ味の出汁を使った野菜鍋など。どれもスーッと胃の中に入ってくるやさしい料理ばかり。個人的には納豆ドレッシングで食べるお豆腐が気に入ったかな。だんなさまは「もろみ味噌がない・・・」とここでもしょんぼりしていましたけど。



朝食を終えてから昨日のリベンジでマルキンの醤油ソフトを食べに行きました。
おぉ、思いのほか薄味。ほんのりキャラメル。せっかくなのでマルキン印をバッグに撮影。
d0078656_20481995.jpg
真里ともこれでお別れ。

真里には感動したなぁ。ちょっとした気配りや温かいおもてなし。
CPよすぎて涙が出そうです。あの料理とあのサービスは絶対お得じゃないかなぁと。
ゆっくりとした時間を過ごすことができるし、大満足です。また絶対泊まりたい宿です。
d0078656_20512162.jpg



さてさて、真里の車で草壁港まで送ってもらい、そこからバスで寒霞渓へ向かいました。

日本の自然100選・日本三大渓谷美に選ばれた寒霞渓。
さぞ人気スポットかと思っていたのだけれど,,, 寒霞渓までのバスも、さらにはロープウェイまで貸し切り状態! 冬はシーズンオフで人気ないのかな。
でもロープウェイの貸し切りって初かも♪ ゴンドラ内を行ったり来たりできて存分に景色を堪能できました。


ガラーン。。。
d0078656_2172755.jpg
険しく切り立った岩壁の間をずんずん進んでいきます。スリルありすぎ

ロープウェイの中から撮影しました。こちらは錦屏風と呼ばれる岩。
d0078656_2110578.jpg


5分ほどで山頂に到着。瀬戸内海を一望できます。
眺めはいいんだけど柵がないに等しくて正直怖かった・・。
d0078656_21202561.jpg


こちらは烏帽子岩。神主さんのかぶる冠に似ている...らしい。そうお?
とにかく柵が...柵がなくて...命がけの撮影です。
d0078656_2124052.jpg



帰りはロープウェイではなく、
表12景の美しい景色を見ながら下山できる遊歩道があるのでそちらのコースを利用しました。

途中でいろんな岩が出現。こんなのとか。
d0078656_21313765.jpg
結局、私たち以外の観光客には一人も遭遇できないままふもとに戻ってしまいました。。。
帰りのバスも当然貸し切り状態で...草壁港に到着。びみょう?



13時過ぎていたので腹ごしらえを。
港から10分ほどのすえ宏というところでついに!讃岐うどんを。
温泉たまごのぶっかけうどん。あつ(麺)&あつ(つゆ)で。えへっおいしかったっす。
d0078656_21351670.jpg


食事を終えてフェリーで高松に上陸♪

本日は、港とJR高松駅の中間くらいに位置するホテルクレメントに泊まります。
ここはだんなさまが秋に学会で利用したホテル。国際会議対応のバンケットなどがありインターナショナルな雰囲気がぷんぷん。オーシャンビューの部屋で、眺望GOOD。
d0078656_21415695.jpg


夕食の時間までたっぷりあったので、古い倉庫群を再生させた「北浜alley」というエリアを訪問。
横浜の赤レンガみたいなものかしら。でもねぇ、見てこれ。
赤レンガなんて目じゃないくらいボロい!だって外壁はトタンのつぎはぎですよ。「ここじゃなくない?」って思ったけれどたしかにここでした。
いやー赤レンガもこのくらいボロの状態をキープして再生してほしかったなぁ・・。
d0078656_2154179.jpg


雑貨店・カフェなどが入居しており、私たちはその中のumie(うみえ)というカフェへ。
夕飯のことも考えて豆腐ドーナツを2人で半分こ。
umie、気に入っちゃった♪ インテリアも素敵だし置いてある書籍ももろ好みだしいいわーここ。
d0078656_2202784.jpg



夕飯は「一鶴」。

おやどり。ギュッギュッと弾力のあるお肉。わたしはこっちが好み!
d0078656_2251475.jpg


こちらはひなどり。ひなどりなのにおやどりよりでっかい。なぜだ・・。
こちらはとってもやわらか。だんなさまはこっちが気に入ったみたい。好みが割れたー
d0078656_22101528.jpg
実はこのあと、20時から営業の「鶴丸」といううどん屋へ行く予定だったので一鶴では相当控えたつもりなんだけど,,, ちょっとお腹いっぱいになっちゃった(^-^;)

と言いつつこのあとカフェ&バーdot.でワインとアイスなど。
ここも居心地よかったなぁ。高松、カフェレベル高しです。


いよいよ鶴丸へ。
開店とほぼ同時に行ったものの、すでに半分くらい席が埋まっていました。
カレーうどんが有名らしいけどわたしは冷や&冷やのぶっかけうどん(550yen)。
あぁーこのコシすごーい。うまーい。これだよ、これ。これが讃岐うどんだよ。興奮、興奮っ。
d0078656_22182760.jpg
だんなさまはカレーうどん(650yen)。
彼は初訪問のレストランでは9割方その店の看板メニューをたのみます(←余談)。こちらも美味、でも絶対冷やぶっかけの方がいいってー。
d0078656_22214779.jpg
満足じゃー。鶴丸のうどんをお土産に購入してホテルに戻りました。
今日もデブデブしく食べちゃったなぁ。お腹がぽっこりぽっこり。

お風呂に入ってあいのりを観てから就寝。
ヤンクミ、やはり恋に敗れたか。明日も早起きがんばるぞ。
[PR]
by yuriika7 | 2007-01-29 20:45 | 国内旅行
2007.1.28 高松・小豆島旅行(1日目)
だんなさまのマイルがたまったので高松・小豆島を旅行してきました。



朝5時に起床して6時に家を出て8時前の飛行機に乗って9時半に高松着。
そこからじゃじゃーん! こちらのフェリーに乗り継ぎ,,,
なかなかに豪華な小1時間の船旅を満喫♪ 11時頃に小豆島の土庄港に着きました。
d0078656_2217955.jpg



港から30分強テクテク歩いて、お目当てのランチ処「石床」で瀬戸内海の魚介ランチ。
だんなさまがたのんだ石床定食(2,100yen)。天ぷらとお刺身がセットになった豪華バージョン。
わたしはお刺身定食でした(1,600yen)。イカがおいしかったんだ、イカが!
d0078656_23251187.jpg
女将さんがとても気さくな方で、小豆島のことをいろいろ教えてくれました。
今日は真里に泊まります、と言ったら「すご!」だってw


食事後、エンジェルロードへ。
潮が引くと白い道が現れ、四つの島を結ぶのだそう。
女将さんによると日によって引き潮の時間は違うのだけれど わたしたちはラッキーにもそのタイミングに合流できたよ(*^^*) ヤター!
d0078656_23332950.jpg
砂州の真ん中で手をつなぐと幸せになれるらしい...。
私たちはバスの時間が近づいていたのでちょっと道を歩いて引き返しちゃいました。。

エンジェルロードは遠くから見る方が一層ロマンチックだった気がします↓
d0078656_22144332.jpg
路線バスに乗って草壁港へ。ここの港が真里に一番近いのだ。
真里に行く前につくだに屋さんにてウワサのつくだ煮ソフト(250yen)を食べてきました。
d0078656_22153987.jpg
あっ…うまい!
これ食べたことある味,,, なんだっけーと考えてたら思い出しました。キャラメルの味♪
ハート型の佃煮トッピングが可愛い。ちなみに男性は☆型。



いよいよ真里へ―。

スタッフの方が笑顔で迎えてくれました。
玄関先からモダンと伝統が融合した素敵な内装を垣間見、かなり期待が高まります。
真里は全7室の島宿で、私たちが泊まるのはこちら。離れの「ひしの間」↓
d0078656_22164224.jpg


昔からある古い蔵を改装したという、国の文化財指定も受けているメゾネットタイプのお部屋で
ウッドテラスには露天風呂が設えてあります。素敵っ
d0078656_2223095.jpg


昆布茶とえびせんでもてなしを受けました。
サクサクでえびの香りがホワーッと。お腹いっぱいになっちゃう・・。
サービスのミネラルウォーターとレモン水もこんな可愛い瓶に入っていました。おしゃれだわ。
d0078656_22193179.jpg


少しくつろいでから、近所をお散歩。
真里の周辺は昔ながらの醤油蔵が立ち並ぶ醤油蔵通りがあってとても風情があります。
マルキンという醤油会社の醤油蔵がドドーンとハバをきかせているのだ。
きっと小豆島ではここに就職するのがステータスなんじゃないかしら・・。
d0078656_22202172.jpg
丸金醤油記念館で醤油ソフトを食べようと思ったらなんと閉館していた!まだ16時なのにーー(;;)
でももうすでにお腹が飽和状態になりつつあるのでこれでよかったのかも。ぶらぶらしながら宿へ戻って大浴場の露天風呂を堪能してからお食事タイム。醤油懐石、と銘打っているここの料理ってどんなのか朝からとっても楽しみでした。


結論から言って,,, ここの宿の料理すごかった。
ボリューム、質、プレゼンテーションともに。
せっかくなので食前酒の「ネーブルのカクテル」以外のお料理を全部ご紹介...。ちょっと長いけど。

一、前菜。小豆島の名産、小引き素麺。
うどんくらいの太さだけど素麺。コシが強い! もろ味つゆでいただきます。
その他、オリーブの天ぷら、なまこのみぞれ和えなど。のっけから楽しませてくれます。
d0078656_23293481.jpg


二、酢の物。平目の求肥昆布巻き。
d0078656_2334436.jpg


三、わたりがにの雌。
これ、今まで食べたことないかに肉の食感でした!
香川県の地物ではあるのだけれどなんというカニなのかを忘れてしまった,,,。
内子もカラスミみたいな味で感動~
d0078656_23354570.jpg


四、お造り。
瀬戸内海の海の幸をたっぷりと。
重厚な盛鉢に氷をちゃんと敷き詰めていて飾りもお見事。あまりに大きい鉢で、かなり引きで撮影しました。
重たいからだと思うけど、これだけは男性スタッフが持ってきてくれました。
左側にあるニシ貝っていうのは初体験。アワビみたいにコリコリ。
生の車えびは特大サイズでわたし狂喜!
はぁーここまででもう相当お腹いっぱいです。。
d0078656_23422684.jpg


五、焼き物。鰤の翁焼き。
手前にある黄色っぽいのはたけのこ。
その奥にちょっとだけ見え隠れしているのが鰤。だんなさま大絶賛。盛り付けもセンスあるよね。
d0078656_23472583.jpg


六、蒸し物。
海鮮薯蕷柚子釜蒸し。柚子の皮が半身、入っているんです。薄っすらと黄色い輪郭が見えますでしょうか。これが柚子の皮。やわらかーく煮込まれていて、これには料理人のオリジナリティ溢れるセンスを感じてしまいました。海鮮も鯛やら車えびやらでとにかく贅沢の極み。ゴージャス茶碗蒸し。夫婦そろってこちらの料理は堂々第2位。
d0078656_23505566.jpg


七、揚げ物。
大蛸の天ぷらと五色あられ。わたしはこの蛸に一等賞をあげたいと思います。
蛸のうしろに隠れている五色あられもくわいの天ぷらも最高ー。
d0078656_23552645.jpg


八、お食事。
土鍋で炊いたご飯と蛤のお吸い物。おこげをちょっと盛ってくれるあたりがニクイ演出。
お吸い物は蛤を白身のしんじょでくるんでありました。
d0078656_23583415.jpg
ごはんの友、もろみ味噌とお漬物。
このもろみ味噌は超絶品で... 貝や出汁をブレンドして作っているのだそう。
残念ながら販売はしていないとのことでだんなさまはがっくり肩を落としていたけれど、この土鍋ごはんともろみ味噌に彼は一等賞をあげていました。
d0078656_002956.jpg


九、甘味。
梅酒のゼリーと季節の果物。うまーい!梅ゼリーうまーい!なぜかキウイが超おいしー。
d0078656_02296.jpg
うはーかなりまんぷく。
ものっすごい豪華なお食事で本当に大満足。大興奮。
…もう食べられないはずなのにこの後ちょっと休憩してから母屋の囲炉裏に繰り出して,,,
d0078656_051376.jpg
善哉をいただいちゃいましたっ。甘いものは別腹です,
,,。
囲炉裏でお餅を焼いて、田舎あんの善哉。だんなさまと半分こ。
甘すぎずやさしいお味で体もほっこり。ちなみに善哉はサービス(無料)なのだー
d0078656_061530.jpg
まだ終わらない,,,。
お部屋に戻ってから、先ほどあまった土鍋ごはんで夜食のおにぎりを持ってきてくれました。
シンプルな塩むすび。塩の効果?もっちりもっちりとした食感です。うわ、これ激うまだー
d0078656_1056484.jpg
我が家も土鍋でご飯を炊いているけれどこれほどまでにおいしくはできないなぁ。
すごいおにぎりでした。だんなさまは「もろみ味噌がない...」と哀しそうでしたけど(笑)。


こんな感じで食べまくりの旅行 初日。 お腹ぽっこり。
内風呂で体を軽く温めてからお布団に入って眠りました。
明日は7時起きだ。
[PR]
by yuriika7 | 2007-01-28 22:51 | 国内旅行
2007.1.27 Balcony and Bedのキャミソール
yuriika御用達のLampに春物がどっと入荷したとの連絡を受け、だんなさまと原宿までひとっ走り。途中でTRICOへ寄って取り寄せをお願いしていたMAMA HOTELのプレートを受け取ったりバレンタインのチョコレートを下見したり。
d0078656_2243334.jpg
そしてLampへ。春物を見ているとウキウキしちゃうのは私だけでしょうか?パステルカラーとか花柄。たまりません。sacaiのチューブトップやマトリョーシカの花柄のコートも可愛かったけど、今回気に入っちゃったのはこれ!写真は背中側を撮影しました。そう、水玉のリボンが付いているのだー。可愛い!夏はこれ一枚で背中のリボンを見せびらかしてしまおー
[PR]
by yuriika7 | 2007-01-27 22:50 | ファッション
2007.1.26 I君誕生日会
I君と、新年会兼福岡出張土産の明太子を受け取りの会。いつもの厚木の回転寿司屋に集合。お互いのスケジュールを調整して本日になったのだけれど、今日ってI君の誕生日だったんですね。あいつ、図ったな,,,(笑)。
そんなわけで小さな誕生日プレゼントを用意していざ。
上から、オニオンサーモン、大えび、炙りサーモン、炙り大とろ。
d0078656_835688.jpg
最初にオニオンサーモンを食べ、〆に炙り大とろ。というのが2人のいつものパターン。ここのお店は炙り系、マヨ系、サーモン系がとくに美味しい。お腹がちぎれるほど食べたッ! このあとデニーズへ移動してお約束のパフェ。いくつか今後のイベント事も決めたりして充実の小2時間(粘りすぎ)。

いつもはIが寿司屋・yuriikaがデニーズという会計分担だけど、I君の誕生日ってことで今日は逆にしてみた。今日だけだぞー。おめでとー。
[PR]
by yuriika7 | 2007-01-26 08:00 | 遊び・飲み・パーティ
2007.1.25 サンペレグリノ
d0078656_12383491.jpg
夫婦そろってガス入りウォーターが好き。

我が家の水分補給はこれ。イタリアが誇る発砲水、サンペレグリノ。シュワッと爽快。

[PR]
by yuriika7 | 2007-01-25 10:56 | 食材・TakeOutごはん
2007.1.23 Le Garue Mのイチゴのモンブラン
Le Garue Mのケーキって超可愛い。ケーキって見た目も大事。
このいちごのモンブラン、ラブリーすぎるわ
d0078656_2157491.jpg
今日は実家に帰るので 手土産に購入。夜中でも食べるッ!というだんなさまの分も。

食後に母と2人でいただきました。
ムースが超いちご! いちごをたっぷり使ってるのがわかります。おいしい~
一発でファンになっちゃったよ。次は栗のクレームブリュレだ。
[PR]
by yuriika7 | 2007-01-23 21:47 | スイーツ(TakeOut)
2007.1.23 おでん
実家に帰りました。

毎週のように帰ってる気もしますが、
事務手続きやセレブ食材を戴きに行ったりと正当な理由がちゃんとあるんです..。
d0078656_20421434.jpg
今日は寒かったー。
夕飯のリクエストをおでんにして正解でした。

じゃがいも、たまご、はんぺん、たこ、牛すじ、餅きんちゃく,,, わたし的ベスト5。
調子に乗って食べすぎちゃった。
ごちそうさまでした☆
[PR]
by yuriika7 | 2007-01-23 19:41 | おうちごはん
2007.1.22 ケンタのレッドホットチキン
今年に入ってから、帰宅が遅いだんなさまですが、今日は珍しく21時過ぎに帰宅。yuriikaが大大大好きなケンタのレッドホットチキンをお土産に買ってきてくれました。うほーい。
d0078656_23305220.jpg
唐揚げマニアなyuriika、ケンタのレッドホットチキンはベスト5に入るくらいウマいと思っているのだー。と言ったらだんなさまは驚いていましたが,,,
あー美味しかった。 ステキなお土産ありがとう(*^^*)
[PR]
by yuriika7 | 2007-01-22 22:30 | 食材・TakeOutごはん
2007.1.21 Dexee Diner@恵比寿
恵比寿にて、インテリアショップのtamiser, limArtをはしごしてさらにテクテク歩いてDexee Dinerでちょっと休憩。

食べたかったアイスクリームがなかったので、
フローズンドリンクのベリーヨーグルト(750yen)をたのんだんだけれどけっこうな量!砂糖をあまり入れておらず、甘さ控えめで...100% トリプルベリーのお味はほどよい酸味でした。
d0078656_20485169.jpg


だんなさまはフレンチトースト(780yen)。
アイスを食べたがってたわたしのためにアイスのトッピングをたのんでくれました。やさし(;;)
d0078656_20533952.jpg
んん~おいちい!
アイスと一緒にホイップクリームもトッピング。うまうま。
メープルシロップがちょっと少なめで残念だったけど、パンに卵液もしっかり染み込んでいたしおーいしかった!
Dexeeは相変わらず食べ物充実。次は食事で来ないとなー
[PR]
by yuriika7 | 2007-01-21 20:45 | 中目黒・代官山・恵比寿



だんなさまとのおいしいたのしい生活の記録。
by yuriika7
カテゴリ
全体
中目黒・代官山・恵比寿
渋谷
原宿・青山
銀座・丸の内・日本橋
二子玉川・自由が丘
品川・大崎・五反田
新宿・代々木・神楽坂
横浜市
東京その他
神奈川県その他
食材・TakeOutごはん
スイーツ(TakeOut)
おうちごはん
おとりよせ
ファッション
家具・雑貨
イエ
サッカー
遊び・飲み・パーティ
ART EVENT
国内旅行
海外旅行
日記
未分類
タグ
(321)
(303)
(297)
(280)
(220)
(162)
(143)
(128)
(116)
(103)
(101)
(92)
(87)
(87)
(85)
(82)
(67)
(58)
(56)
(49)
(45)
(36)
(35)
(33)
(33)
(30)
(28)
(20)
(16)
(15)
(13)
(9)
(7)
以前の記事
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
more...
yuriikaの覚書き
▲五色沼
▲モロッコ
▲メヒコ
▲ホワイトサンズ
▲カッパドキア
▲ウユニ塩湖
☆アマンプロ
+マルディ グラ
+フレーゴリ
+ほていさん
+小野田商店
+庭つ鶏
+ミ・レイ
+煮こみやなりた
+山岸食堂
+ラシェリール
+リストランテ マッケローニ
+カリーバー ヘンドリクス
+しん
+老四川 飄香
+とよ田
+ミート矢澤
+レストランバカール
+リトル小岩井
+シリバラジ
+CURRY UP
+アメリカン
+傳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧