タグ:yuriikaリコメンド ( 36 ) タグの人気記事
2014.12.23 スリランカ旅行(4日目 - 狂気王の宮殿シギリヤロック -)
d0078656_1925858.jpg



いよいよ 憧れのシギリヤロックです\(•ㅂ•)/




敵の侵入を防ぐために作られた内堀。
当時、この内堀にはワニや毒蛇が放たれていたらしい。
d0078656_194343.jpg


メインゲートを入ってから意外と広くて、シギリヤロックが見えるまでけっこう歩きました
d0078656_1941039.jpg



そして




ついに



見えたーー♡♡
d0078656_1942022.jpg




震えました。






目の前で対峙して震えたのは、投入れ堂に続いて2回目です。


やっと やっと来れたね...
d0078656_22411483.jpg



写真を100万枚くらい撮って
先に進みます―







d0078656_1953315.jpg
d0078656_1952252.jpg


遺跡然 とした風景が続いています。
なんかマチュピチュみたいだー

d0078656_1954350.jpg
d0078656_196225.jpg
d0078656_1955172.jpg




ここからです。

いよいよ 高所恐怖症yuriちゃんの根性が試されるときです




シギリヤロックについて調べると必ず書いてある文言
「高所恐怖症のひとにはキツイ道のり」


・・・・・・ユリコ、行きます!!٩( `ω´ )۶







d0078656_1962183.jpg



恐怖のらせん階段
d0078656_1963634.jpg



意外といけそうじゃないですか。と思ったそこのあなた。


いやいやいやいや。かんぜんに岩からはみ出てるから!
d0078656_1965081.jpg
こわいよ~
下を見てはいけません。景色を見てはいけません。
らせん階段の中心を通ってる鉄棒(?)だけをガン見しながら...


上りきったところにそれはあります。




シギリヤ・レディ
d0078656_1972434.jpg


「フラッシュだめ」 かわいいw
d0078656_197225.jpg



岩肌に描かれた女性たちのフレスコ画。
d0078656_197892.jpg


当時は500人を超える女性たちが描かれていたそうですが、現在残っているのは18人。
d0078656_1973154.jpg


残された18人のレディはとても鮮やかで、その豊かな色彩に驚きました。
とても1500年以上前のものとは思えません。美しいです!
d0078656_1974083.jpg


グラマーでウエストはぎゅっと締まっててかなりスタイル抜群、そしてみなさん美女。
アフリカや中国からのレディたちもいるんだとか。

d0078656_1975351.jpg
d0078656_198297.jpg



高っ!!!((OдOlll))
d0078656_1981216.jpg



ミラー・ウォール
d0078656_1982231.jpg


岩肌にミツロウを塗り、ピカピカに磨かれた壁。
かつては反対側にシギリヤ・レディたちが描かれていてその絵を鏡のように映していたんだとか。
両サイドから無数のレディたちに囲まれて宮殿まで歩いていたのか.....やっぱり狂気王ですな
d0078656_17173870.jpg



ミラー・ウォールから参道を臨む
d0078656_1983058.jpg



ところで...


嵐がやってきました


シギリヤ・レディのころから バシャバシャと雨音がしてきたと思っていたら
ここミラー・ウォールで 地鳴りの雨音にバージョンアップしました


日本だったら 警報出すくらいのレベルです確実に。
引くほどの雨量です。





ミラー・ウォールの終点のところに、人がたくさん雨宿りしていました。
ここは、高い壁 そして反対側の岩肌が前傾しているので雨をしのげるんです。

少し待てば雨も弱まるだろう。
そんな思いでわたしたちも、
乗車率200%の東西線並の密集地帯に無理矢理入り込みました。



しばらく待ってみましたが、いっこうに止む気配はありません。むしろ強まってる


雨宿りしているところから、ライオンズ・ポー(Lion's paw)が見えました。
シギリヤロック最大のハイライトです。
ここから、岩肌にへばりついている壊れそうな階段を上っていくと頂上の宮殿に着きます。


が、「頂上に行くのは諦めよう」と2人で決めました。
尋常じゃない強風と尋常じゃない豪雨。
ただでさえ足場の悪い階段をこの状況で登っていくのは危険すぎると判断しました。



それに わたしはある不安にのみ込まれていました

「わたしたち、生きて帰れるの?」


ほんとうに、こわかった




どんどん強くなるストーム。

このままだと帰れなくなるかもしれない。
動くなら早いほうがいい。

でも、目の前に広がる 風と雨でぐちゃぐちゃに歪んだ風景に、一歩を踏み出す勇気が出てこない…。


決意してはためらい、決意してはためらい...。


そしてついに、わたしたちは 歩き始めたのです。







どうしても正面から見たかった、ライオンズ・ポー。
d0078656_1983832.jpg
あっという間に傘がおちょこになりました。

カメラが雨で濡れないように庇いながら 決死で撮った一枚。



さぁ、帰ろう。
早く降りよう。
待っててニャンさーーーん
[PR]
by yuriika7 | 2014-12-23 12:59 | 海外旅行
2014.12.16 カマルプール@木場
バースデーディナーはカマルプール。

もうね、行きたくて行きたくて仕方なかったお店。

嬉しすぎる♪



1週間前から ネットでメニューとにらめっこして、
食べたいものリスト作ってひとり作戦会議してたからっ

あ、今日はわたしの誕生日なので
メニューの決定権はわたしにあるみたいなのです♡
なので、遠慮なく海老と牡蠣攻めでまいりたいと思います。







ブナオイスター
牡蠣のスパイス炒め。ウマすぎる~ オイル飲み干したいいぃ
d0078656_18482867.jpg


白子のマサラソテー
季節限定のメニュー。白子LOVERは迷わず注文。
d0078656_18483489.jpg


カレー味の炒めもの(なにかは不明)の下にぷりんぷりんの白子ぉぉぉお♡
d0078656_18484180.jpg



チーズクルチャ
チーズ好きはmust eatです。ウマウマチーズが口の中で雪崩れます☆
d0078656_18484895.jpg



タンドリージンガ
d0078656_18485561.jpg


パクチーベースのこのソースが激ウマ~♡
あと海老、殻も身も信じられないくらいやわらかい。なぜ~
d0078656_1849570.jpg


カキチャーハン
見えてないけど、大きな牡蠣がたくさん入ってます。満足です!
d0078656_18491479.jpg


クリーミー海老カレー
d0078656_1849228.jpg


カレーのおとも、ナンはやめて 最高級の香り米;バスマティライスにしてみました。
d0078656_18493052.jpg
おいしいったらおいしい♪



もお最高すぎる

一品ずつ、取り皿も変えてくれたりとサービスもすごくよくって居心地抜群です。
再訪必至です。てか、わたしの誕生日ディナーずっとここでいいです。

おいしく食べて飲んでお会計9,000yen弱。
ごちそうさまでした◎
[PR]
by yuriika7 | 2014-12-16 18:47 | 東京その他
2014.12.13 六雁@銀座
yuriikaファミリーで だんなさま&わたしの誕生日会☆
ずっと行きたかった六雁に連れて行ってもらったよ。 嬉しや~♪



本日いただくコースは六雁の頂点である「極(きわみ)」(18,900yen)。

お昼はもちろん抜いてきましたw
d0078656_15571820.jpg



一皿一皿、味の素晴らしさと見せ方、そして斬新な調理法に驚かされっぱなしだし
細やかなサービスにも感動しっぱなしだし、


結論から言うと 六雁恐るべし!です。

間違いなくyuriika家的、2014年 ベストレストランでした☆






冷 「河豚白子炙り 炊いたん」
d0078656_15573140.jpg
ヤヴァイ、これ。 一皿目から昇天ー
おいしいー 白子おいしすぎるー 炊き込んだ出汁もおいしすぎるー。
お出汁 一滴たりとも残さずにごくごく飲み干しました





菜 「胡麻豆腐 山葵 花穂」
d0078656_15574133.jpg
さっきの白子と同じくらい超絶クリーミー!




一口の寿司 「白海老 錦胡麻」
d0078656_15575096.jpg
海苔が敷いてあって、
くるくるっと自分で巻いて食べるのだよ。
d0078656_1558761.jpg



ちなみに 胡麻、色ごとに違う味つけなんです。仕事が細やかすぎて脱帽です。
義姉のめぐちゃんは一粒ずつ食べ比べしてましたw
d0078656_15575912.jpg



次は椀もの。
これ↓ 六雁オリジナルで作ってもらった御椀で、蓋に5本の線(穴)があって横線でつながってるんだけど、ぜんぶで54種類あるんだそう。みんなで蓋、見せ合いっこしました♪
香道で使う香炉を見立てたんだそうです。
d0078656_15581477.jpg




そんな蓋をあけると...




椀 「寒鰤の白味噌仕立て 海老芋 千社唐 京人参 辛子」
d0078656_15582267.jpg
辛子のアクセントが効いています。




造 「鮃 あおり烏賊」
d0078656_155832100.jpg


衝撃的なのがこの高野豆腐↓ みたいなの...
なんだと思いますか? なんと醬油なんです!!!
d0078656_17241382.jpg
ちょっとずつ切ってお刺身にくるくるっと巻いて食べました。めちゃんこおいしかった♡
ポン酢もあったけど、わたしはこのスポンジ醬油オンリー。




焼 「九絵のアーモンド焼き」
d0078656_15585089.jpg
だんなさまがたいそう気に入ってた一品。クエふわふわ。





蒸 「六雁スペシャリテ 蝦夷鮑酒蒸し 肝ソース 季節野菜の煮こごり」
d0078656_15584125.jpg


美しすぎます
d0078656_15585093.jpg



肉 「石垣牛のメンチカツ 聖護院大根 天豆油焼き」
d0078656_15585879.jpg
コースの肉料理と言えば、だいたいがブランド牛のステーキだけど、
ここはなんとメンチカツ! 逆にすごい。そして当然おいしい。
父は 「聖護院大根おいしい」とずっと言ってました。そっち?!?!






〆 「蟹ご飯 のっぺい汁 香の物」
d0078656_1559570.jpg


蟹肉たっぷり♡
ごはんと汁はおかわりできるそうで、兄夫婦&だんなさまおかわり。
d0078656_15591266.jpg


お祝い事ということでお赤飯が出ました♡ もっちもち!
母はこっちをおかわりww
d0078656_15591922.jpg




果 「苺のソルベ 蘇」
d0078656_15592895.jpg
スプーンの向きなんですが…。
母のだけ スプーンの向き、反対に置かれたんです。
間違ったのかな?と一瞬思ったんですが、母は左利きなのでそれで反対向きにしてくださったんです。もう全員感動☆
「いつわかったんですか?」って母が聞いたら「初めからでございます」ってかっこよすぎる~




白いマカロン バースデー仕様(だんなさまの名前はモザイク)
d0078656_15593641.jpg



えっ!! 31日と16日って書かれてるっ



そういえば 30分ほど前、
「いつも誕生日はご家族でお食事されるのですか?」という切り出しから
いろいろ話したときに、誕生日がいつなのか聞かれたのでした。
あまりにナチュラルに、違和感なく話の流れでしゃべったのでまさかこんな演出があると思わず。。。

六雁、すげ~


d0078656_15594428.jpg
ごちそうさまでした◎
またすぐにでも再訪したいです!
[PR]
by yuriika7 | 2014-12-13 18:55 | 銀座・丸の内・日本橋
2014.11.6 ピーター・アイビーのグラス
背の高いグラスもありましたが、
高さ10㎝、直径も10㎝ほどの、ずんぐりとしたサイズを買いました。
d0078656_18205587.jpg



飲み物だけでなく、

おかずやサラダ、蕎麦ちょこ。
ヨーグルトやアイスクリームなどのデザートにも

多様に使えると思ったからです。


実際、このグラスが食卓に出ない日はないと言っても言い過ぎではないほど。
だんなさまも「このコ、大活躍だねえ」と目を真ん丸にしていますw



いったん満足してお店を出たあと
やっぱりアレもほしい!って思い直してお店に戻って購入したのですが
ほんとうにあの時 戻ってよかったあー と思っています。



d0078656_182176.jpg
d0078656_18211474.jpg
すごく薄いので、割らないように気をつけないと...
[PR]
by yuriika7 | 2014-11-06 12:17 | 家具・雑貨
2014.4.30 三都物語(3日目 -お祝いディナー@ましか-)
奈良から大阪へ戻り、、、
四天王寺にある大好きな和菓子屋さんに行く途中、
「網棚に荷物忘れた!!」ことに気づいて軽くパニック。


駅で調べてもらったら、荷物はあったけど終点の三宮駅(兵庫県)まで行っちゃってたー。
うっそー神戸まで行かなきゃいかんの?
と不安に思ったところ、明日の朝には梅田の荷物預かりセンターに送られるのだそうだ。ラッキー✪
じゃぁ明日取りに行きます♡






すったもんだありましたが
今日はyuriika夫婦の結婚記念日なのだ♡♡


去年行って(過去記事)とーーっても気に入った (食)ましか
でお祝いディナーだよ♡




香川県産ホワイトアスパラガスのソテー 温泉卵とモルタデラのサラダ仕立て
d0078656_217471.jpg


軽く燻製したもち豚のパテ
d0078656_2171373.jpg


ロイヤルセレブトマト EXバージンオリーブオイルとともに
d0078656_2172238.jpg


お店の人に教えてもらった本日のおすすめ☆
国産鶏の手羽先手羽元の一本焼き
d0078656_2173269.jpg


フランス産ビゴール豚の生ハム
d0078656_2174058.jpg


桜えびと菜の花のリングイネ 桜の香り
d0078656_2174842.jpg


サマートリュフのタヤリン アサリバターソース
d0078656_2175961.jpg



なにもかも最高にウマ杉
ほかに何品かつまんで お会計10,000yenなり。
いい記念日になりました。ありがとう(✿´◡`✿)ノ
d0078656_2181028.jpg



宿に帰って アベノハルカスで買った抹茶大福食べる♡
d0078656_2181881.jpg

[PR]
by yuriika7 | 2014-04-30 19:06 | 国内旅行
2013.6.1 きっと、うまくいく
観に行ってきました。



NHKの某番組で
男性アナと青木さやかがかなり興奮気味に
「開始1分で引き込まれた」「今年No.1の映画(←男性アナ的にはレミゼを超えたらしい)」
と猛烈プッシュしていて、気になっていたのです。
d0078656_19163252.jpg
最高でした!!!!


上映3時間の長編。

長編映画と言えば わたしは途中で中だるみしちゃって
「あと何分で終わる?」って時間を確認しちゃう確率120%なのだけれど
本作に関しては あっというまの3時間・・・
いやむしろ、「もう3時間経ったの??」という感じでした



笑いあり、涙あり。

すばらしかったです。



だんなさまも 「今年いちばん、というより 今まで観てきた映画の中でいちばんかも」と大絶賛で
帰り道、3分おきに「映画おもしろかったね」と繰り返しておりました。
心が洗われた そうです。

エンジニアを志す名門大学生の物語だから、
自分に重なったのかな?



いきなり歌って踊りだすボリウッド式 演出もたっぷりあるよ
Blu-ray出たらぜったい買っちゃう♪
早く出ないかな。
[PR]
by yuriika7 | 2013-06-01 19:15 | 日記
2013.5.4 御菓子司 河藤の割氷
色のないことの美しさ
d0078656_12431510.jpg
d0078656_12432270.jpg
大阪旅行で買いました。
これほしさに
四天王寺までわざわざ寄ってもらったのー。 だーりんありがとうね ペコリ。


砂糖と寒天だけで作られた干菓子。
おいしくて止まらないです。。。困った

この干菓子は わりといろんな和菓子屋さんで作られているけれど
河藤さんのは 色がついてなくて...
そういうところが 清くて好きです。
[PR]
by yuriika7 | 2013-05-04 16:42 | スイーツ(TakeOut)
2013.5.1 大阪旅行(おやつ:本家小嶋の芥子餅)
今日の堺遠征で、
利休屋敷跡のすぐそばにある本家小嶋の芥子餅を購入しました。

その日を含めて3日しか日持ちがしないためお土産に持ち帰るのは断念、
旅行中に食べてしまおうという計画で8個買い(1日2個×2日×2人分)。

本家小嶋の芥子餅は 利休がとても愛したお菓子。
利休によって広く賞美され、堺の名菓と栄されるようになったのだとか。


8個入り1,145yen。
見てこの包装紙~。利休だよ~ やーん 額に入れて飾りたい★★
d0078656_20315345.jpg


ニッキ餅もおいしそうだったので、芥子餅と4個ずつにしてみました。
d0078656_2032153.jpg


芥子餅。
いやもう、なんか美しくないですか? 華美ではない、質素な美しさというか。
利休が極めたわび茶に通ずるものがあるような...
d0078656_2032871.jpg


ニッキ餅。
d0078656_20321493.jpg
ものすごーくおいしかったです。
小島屋のを食べたとき、「じゅうぶんおいしいじゃないのー」って思ったんだけど
本家小嶋はその上を行きますな。

お餅は 指で挟むとムギューって潰れちゃうくらい(なので箱から出すとき苦労した)ふわっふわにやわらか。
芥子も小粒でプチプチとはじけ、あんこも上品。
いくらでも食べられちゃいそう。


本家小嶋の芥子餅は堺のお店でしか買えないの。。
手軽に手に入らないのが またいいのかな。




おまけ: 包装紙
利休居士 って書いてあるよ
d0078656_21233262.jpg
「これ以上 折り目つけないでおうちに持って帰りたいからパッキング考えておくれ~」
とだんなさまにお願いしました。 ←丸投げ
[PR]
by yuriika7 | 2013-05-01 22:30 | スイーツ(TakeOut)
2012.12.6 まめの苺大福
まめの苺大福の季節がやってきました...

ちょっと今回は、
気合を入れて 包丁でパカーンしてみた。大きな苺がコンニチハ!
d0078656_19352185.jpg
はうーん おいしー(^^
1個330yenなり。
[PR]
by yuriika7 | 2012-12-06 19:34 | スイーツ(TakeOut)
2012.8.21 東北旅行(3日目 - 角館山荘 侘桜 お食事編 -)
お楽しみのディナー。

侘桜のお食事は
ミシュラン2つ星★分とく山の野崎洋光氏が企画・監修しているとのこと。
かなり期待が高まる!!(分とく山行ったことないけど)



母屋にある侘桜ダイニングでいただきます
d0078656_9421471.jpg



先付
冷製じゃが芋仕立  生雲丹  緑大豆生湯葉  醤油小角ゼリー  花穂
d0078656_9422294.jpg
のっけからウマすぎてやばいです。。





前菜
若鮎踊り焼き  海月酢白瓜雷干し小角トマト  守口大根煮浸し  錦牛アスパラ巻き黒胡椒焼き
甘海老蜀黍畳鰯糝薯  新秋刀魚焼霜酢〆  もって菊  黄菊  水菜  割ぽん酢
鱸の煮凝り  楓麩旨煮
d0078656_9423332.jpg


お造り
縞鯵   鮃  つぶ貝  芽物  生山葵  土佐醤油
d0078656_9424011.jpg


冷鉢
秋田県天王漁港産  岩牡蠣  ぽん酢ジュレ掛け
岩牡蠣キターーーーーーッ
d0078656_9424561.jpg


中皿
雲丹繭玉豆腐  おくらとろろ  山河豚素麺  滑子  タピオカ  振り柚子
d0078656_9425379.jpg
タピオカをお料理に取り入れる斬新さ!
あと、ナメコがまん丸なの。タピオカと同じカタチしててかなり萌えた



油物
無花果  粟麩  蓮麩  椎茸  伏見唐辛子  ヤングコーン  黄身ヨーグルト添え
d0078656_943033.jpg
天麩羅の添え物と言えば 変わったところでせいぜい抹茶塩くらいと思うけど
まさかのヨーグルトソース!!! この独創性、すばらしいっす



強肴
秋田県三種町産 生じゅんさい  海の幸しゃぶしゃぶ  鮑  帆立貝  巻き海老  槍烏賊  
d0078656_943926.jpg
じゅんさいを火に通すって素人としてはびっくりだったんだけど、
こちらもしゃぶしゃぶするのだそう。
仲居さん的には 1分くらい火に通したのがいちばんおいしいんだって。



しゃぶしゃぶ~
海鮮はもちろんだけど、このお出汁が最高にうまかった!!
d0078656_9431540.jpg



御食事
萩  しらす  巻き海老  小豆  枝豆  の蒸篭御飯
止め椀  香の物
d0078656_943243.jpg


目にも鮮やか☆
d0078656_943316.jpg


水菓子
ふるーつぷりん
d0078656_9433996.jpg
うわ、この果物うまっ
底のほうにはちゃんとカラメルソースもあったよ。




ごちそうさまでした
最初から最後まで 感嘆しっぱなしのコースでした。


地のものを上手に取り入れつつ、
適度にモダンさや独創性を追及したお料理たち。。
料理長は 矢部義春さん。 この人すごいんじゃない?!
監修に入った 野崎さんの手腕ももちろんあるのでしょうけど。
分とく山も行ってみたくなったな~


ここのお料理を目当てに また侘桜に泊まりたいかも。。。








ちょっと分かりづらいかもだけど、枯山水のお庭。
このお庭を望みながらのお食事でした。
d0078656_9434531.jpg




仲居さんが
「今夜は星がとても綺麗に見えます」とおっしゃっていたので 星見台へ行ってみました。
たしかに星がたくさん!!
d0078656_943535.jpg
がしかし 母屋からの明かりがけっこう強くてちょっといまいちだったので

外灯が一切ない、真ーっ暗な宿の外に出てみることに。



すると......


100億個の星が見えた!!!!!!!!!!!! (♥▽♥


兄が「寝ながら見たほうが よく見える」というので
6人でまさかの 道路にごろり。
ほんとだ、ものすごくよく見える~!!! 
& 星の中に自分も浮いているみたいなかんじになる~


↓ イメージ図
d0078656_9435970.jpg




感動感動感動!


東京は明るすぎるから、星って見れないんだって。
真っ暗なところだと 砂くらいの星も、よく見えるの。




このあと また貸し切り風呂に行ったんだけど
そこでも明かりを消して真っ暗の中でお風呂にぷかぷか浮きながら空を眺めたら
なんと天の川、見れたんだよ~~~(T◇T)



寝る前に 秋田銘菓の生もろこし いただきました
d0078656_944524.jpg
おやすみなさいZzz
[PR]
by yuriika7 | 2012-08-21 18:40 | 国内旅行



だんなさまとのおいしいたのしい生活の記録。
by yuriika7
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
中目黒・代官山・恵比寿
渋谷
原宿・青山
銀座・丸の内・日本橋
二子玉川・自由が丘
品川・大崎・五反田
新宿・代々木・神楽坂
横浜市
東京その他
神奈川県その他
食材・TakeOutごはん
スイーツ(TakeOut)
おうちごはん
おとりよせ
ファッション
家具・雑貨
イエ
サッカー
遊び・飲み・パーティ
ART EVENT
国内旅行
海外旅行
日記
未分類
タグ
(321)
(303)
(297)
(280)
(220)
(162)
(143)
(128)
(116)
(103)
(101)
(92)
(87)
(87)
(85)
(82)
(67)
(58)
(56)
(49)
(45)
(36)
(35)
(33)
(33)
(30)
(28)
(20)
(16)
(15)
(13)
(9)
(7)
以前の記事
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
more...
yuriikaの覚書き
▲五色沼
▲モロッコ
▲メヒコ
▲ホワイトサンズ
▲カッパドキア
▲ウユニ塩湖
☆アマンプロ
+マルディ グラ
+フレーゴリ
+ほていさん
+小野田商店
+庭つ鶏
+ミ・レイ
+煮こみやなりた
+山岸食堂
+ラシェリール
+リストランテ マッケローニ
+カリーバー ヘンドリクス
+しん
+老四川 飄香
+とよ田
+ミート矢澤
+レストランバカール
+リトル小岩井
+シリバラジ
+CURRY UP
+アメリカン
+傳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧