タグ:北欧料理 ( 7 ) タグの人気記事
2013.6.19 フィンランド旅行(4日目 - ヒエタラハティ・マケットホールAGAIN -)
体調 完全に回復したー \(^^)/

一体なんだったんだろ…
だんなさまはピンピンしてたから、食あたりではなさそうだし…。
(最終的に夫婦の間では「食べ過ぎによる消化不良」という結論で落ち着いた)




元気になったところで この旅 最後のヴィンテージショップへ。
スキンヘッドのいかついお兄さん(オーナー)にびびりながらも、お宝盛りだくさんで鼻血!!
欲しかったものも見つかって大満足♪ つい あれもこれも買ってしまった。。
お兄さんはとっても優しくて、商品についていろいろ説明してくれたし、
日本に持ち帰る途中で割れちゃわないようにって ぐるんぐるんに そして丁寧に丁寧に梱包してくれたんだよ。
お兄さん、、、、キートス!(T-T)


カタカナで「フィンランド ヴィンテージデザイン」って書いてあるw
最近 ここに移転したばかりのこちらのお店ですが、この界隈 日本人が多いので日本語表記をした模様。
なぜ日本人が多いかと言うと…
d0078656_1042249.jpg


お隣が かもめ食堂だからなのであります☆
d0078656_104989.jpg


本名?はカハヴィラ・スオミ。日本語に訳すと フィンランドカフェって感じかな…
d0078656_1041689.jpg
当初の予定ではここでランチを食べて かもめ食堂ミッションコンプリート!
となるはずだったのだけれど…

昨日訪れたヒエタラハティ・マーケットホールのグルメ度が半端なく…
わたしの心は完全に持ってかれたのです。。
というわけでかもめ食堂は 外からの見学だけで終了♪(お店もわりと混んでたし)






ヒエタラハティに戻ってキター


今日もフリマが大盛況
d0078656_104301.jpg



ここ、ここ。
昨日 チラ見して めちゃ食べたかったものがあるの~ それは…
d0078656_1043732.jpg


OVEN BAKED POTATE(€8.7≒1,100yen)♥♥
w/ エビマヨ、バケット、蒸しエビ。
d0078656_1044420.jpg


熱々おじゃがにバターがとろ~ん ……恍惚(*´∀`*)
d0078656_1045164.jpg


夢中
d0078656_1045787.jpg
スウェーデンでもこういう料理食べたけど(過去記事)、北欧ではスタンダードなのかな。

そもそも北欧は じゃがいもそのものがおいしいから、まずいわけがないんだけど
それにしても☆絶品☆すぎました。 また食べたーい ごちそうさまでした◎




マーケットぶらぶらしてたら
この人↓に 「コンニチハー」って声かけられた。。。
「わし、サンタクロースやってるんだぜい」って。。。 名刺くれた
d0078656_19134812.jpg





もっとなにか食べたいわ…

オープンサンドか
サーモンのグリルか
はたまた昨日のハンバーガーまた食べちゃう?
と悩みました結果…


SOPPAKEITTIÖ というスープ屋さんに決定
d0078656_105521.jpg


パンは食べ放題 それも、バケットが何種類かボンっと置いてあって自分でカットするのだ。ワイルドだ
d0078656_1051118.jpg


たのんだのはブイヤベース(€9≒1,200yen)♪
d0078656_1052073.jpg


サーモンはじめ、イカ・エビ・ムール貝などシーフードごろごろ おいしかった~
d0078656_1052831.jpg


さっき出会ったサンタクロースのおじちゃんもスープ飲んでた!w
d0078656_1053232.jpg




預けていた荷物を受け取りにホテルへ戻りました



ロビーのど真ん中にドドンとある、
ずっと気になってた ブランコソファーも満喫し…
d0078656_1054143.jpg


郵便局で 母へムーミンの絵葉書を出し…


かもめも撮ったりして…
d0078656_1054621.jpg



いよいよヘルシンキともお別れ。
空港行きのシャトルバスを待っていたそのとき!!!



かもめがわたしに擦り寄ってきた~ こんな至近距離初めて~
サヨナラを言いにきてくれたの…?(;_;)  ←バカ

フィンランドのかもめはでかい (byかもめ食堂)
d0078656_1055248.jpg






空港に到着。


お土産いろいろ買ってからカフェで休憩。
あれっイームズ… artekじゃないw
d0078656_106756.jpg



わたし グロッキーで 朝食を全く食べてなかったから、
お腹空いてるのだ! 

シュリンプのオープンサンド(€9.5≒1,200yen)。
ちゃんとおいしい♪
d0078656_1061491.jpg


カプチーノ(€3.9≒500yen)。
これもちゃんとおいしい♪
d0078656_106286.jpg
ちなみにミネラルウォーターたのんだら 1本500yenもした(驚)。
カプチーノと変わらないではないか…



フィンランド~ また来るからね… (*ノД`*)ノ
d0078656_1055875.jpg

[PR]
by yuriika7 | 2013-06-19 13:02 | 海外旅行
2013.6.18 フィンランド旅行(3日目 -ディナー@Kuu-)
昨日 10分しか見れなかったテンペリアウキオ教会へ再び。


教会は20:00まで開いているので
今日は観光客少なそうな19:00ごろ行く予定だったんだけど
なんだか もう行っちゃおうかということになり。


そしたらば…
「今夜はコンサートがあるので 一般見学は18:00まで!」」ってあるぢゃない~

危なっ!

19:00に来てたら 入れなかった~ 滝汗


ただいま17:30なので、余裕を持って見学できました◎
d0078656_15595218.jpg



また 教会の上にのぼっちゃう。


そしたらね、 小さな野うさぎがいたのー!
あっという間に茂みに隠れてしまったけれど…
d0078656_15595917.jpg
しばらく待ってみたけど
うさぎちゃんは二度と姿を見せてはくれなかった



教会のあたま。
だんなさまが 「この岩、登ってみたい♪ いいかな♪」と言っているそばから…
d0078656_160530.jpg


登っちゃダメ! の注意書きw
d0078656_1601326.jpg








ディナーは Kuuというフィンランド料理屋さんで。ここもすごく気になっていたお店。
Kuu=「月」って意味なんだって。
d0078656_1602292.jpg



あまりお腹空いてなかったので
軽めにたのみました。。


北欧っぽいパンたち♪
d0078656_1602855.jpg



北欧にきたら食べておかねば…トナカイ!
トナカイと麦のリゾット。
d0078656_1603483.jpg


絶妙なピンク色
この繊細なお仕事、いいですね♪ 
d0078656_17212221.jpg
牛のヒレ肉みたいにやわらか~。
くさみなんて全くありません。トナカイおいしい!



スモークサーモンのクリームスープ。
とっても肉厚なサーモン、お口に入れるとほわっと芳醇なスモークの香りが…。すてきすぎるー
d0078656_1604210.jpg


はうー おいしかった
ここもフィンランド料理のレストランだけど
昨日行ったSALVEよりもう少しこ洒落てて、デート使いによさそうな感じ。
アウェーなわたしたちとしては、SALVEのほうが落ち着くかな笑


お腹いっぱい過ぎてデザートは断念。
お会計約€70(≒9,000yen)。
ごちそうさまでした◎






ヘルシンキ中央駅。なんと工事中でした
本来なら茶色いドーム型の建物の両サイドにいる、、、
d0078656_1604756.jpg


こちらの、ランプを持った石男。これ見るのすごく楽しみしてたのにーー
(※ 画像はfiサイトから拝借しました)
d0078656_1605342.jpg


ただいま温泉行ってます だって…ウケル
d0078656_1605996.jpg


毎日お世話になっております、150年続くフィンランドの老舗百貨店ストックマン。
d0078656_161977.jpg


Kuuでデザート食べれなかったのでスーパーでアイス買った(各€1.35≒180yen)。
d0078656_1611474.jpg


いちごとチョコ!
d0078656_1611960.jpg
明日は帰国。
帰りたくなーい
[PR]
by yuriika7 | 2013-06-18 18:58 | 海外旅行
2013.6.17 フィンランド旅行(2日目 -ディナー@SALVE-)
本日のディナーは ホテルからすぐ近くのところにあるSALVE。


ここね、ヘルシンキでぜったい行きたかったレストラン。
それを旅行会社、察してくれたのか?!
SALVEから2、3分のところのホテルを手配してくれたんですものー。願ったり叶ったりとはこのことだ☆

味噌汁の冷めない距離でしたから、
いちどホテルに戻って身だしなみを整えてから テクテク行きましたよ♪
d0078656_1940258.jpg



事前にHPからメニュー表をダウンロードして
食べたい料理をチェックしておいたほど気合を入れてたわたしだ
だから オーダーもかなりスムースだったぜ。yay!
フィンランドは ポーションがかなりある…らしいのでとりあえず2皿。


サラダバーがあって、こちらはフリーらしい。
ちょっとだけもらってきたよ
d0078656_1940942.jpg


これこれー
フィンランドでいちばん食べたかった料理、ニシンのフライ!
d0078656_19401536.jpg


敬意を表して別角度からもう一枚
d0078656_19402355.jpg
きゃーん めっちゃおいしーい(
マッシュポテトもウマー!
お腹いっぱいになるから決してぜんぶ食べてはいけない と言われているマッシュポテト(大量)…
あまりのおいしさに完食しちまいました!




サーモンもそりゃいっとかないと。
シンプルにグリルをたのみました。
d0078656_19402939.jpg


おいしかったよーん(T-T)
サーモンももちろんなんだけどね、
添え物の、この丸いやつ。。(つぶしたポテトを丸めて粉つけて焼き揚げしたみたいな感じ)
これがむっちむちしてて ハンパなくウマウマなの!!  日本にお持ち帰りしたーい♪
d0078656_19403698.jpg
案の定 お腹いっぱい。。。。
もう食べられないわ。。。



がしかし デザートは食べたい(食べる)


それもね、
pancakeがあるぢゃないの!
ホイップもりもり、ストロベリージャムぷりぷりっとしているそうだよ!

pancakeハンターのyuriちゃんとしては ぜひいっときたい。
がしかし ぜったい大きいに違いない…
でももしかしたら 2人なら食べられるほどの大きさかもしれない…(淡い期待)


可愛い女の子(スタッフ)に聞いてみた
「このパンケーキ… Big Size?」

すると女の子は フーとため息混じりに
「イエス... very very big size...」
と言ったわ。。。笑



そんなわけでアイスクリームを注文!
フィンランドと言えばアイスクリーム♪

わたしはキャラメルソース
d0078656_19404281.jpg


だんなさまはチョコレートソース
d0078656_19404896.jpg
こんなにふわふわ空気が入ったアイスクリーム初めて~
すごくおいしかった!!


食事終わったら飴くれたよ♪ わーい
このあとレジでお会計したら、べつの女の子がさらに5個くらいごっそりくれた♪
d0078656_19405361.jpg


100年以上も続いている老舗のレストランなんだね~。
d0078656_19405870.jpg
お店のスタッフが優しくて優しくて(ここに限らず フィンランドのお店の人はどこも優しくて親切だけど)にこにこ可愛くて。
お料理もおいしくて最高☆
伝統的なフィンランド料理を食べるなら ここでキマリ☆

来れてよかったー。
お会計約€70≒9,000yen。
ごちそうさまでした◎






食事のあとアカデミア書店へ。

昨日発見して夫婦で大騒ぎになった 「GRACE A MEMOIR」を購入! 
アメリカ版VOGUEのクリエイティブディレクター; グレイス・コディントンの回顧録です。
d0078656_19413063.jpg



スーパーにも寄ってあれこれ購入。
グミの種類はんぱない
d0078656_2056145.jpg


悪名高い?サルミアッキ買った。
どのガイドブック見ても、「まずい、マズすぎる」と書いてあって余計気になってしまったのだ。。
ホテルに戻ってから実食。ガチでマズかったー
d0078656_19413716.jpg
サルミアッキにクラクラしつつ、0時就寝。
[PR]
by yuriika7 | 2013-06-17 19:38 | 海外旅行
2007.9.22 北欧旅行(6日目PM・ストックホルム)
三度目のガムラ・スタンです。しつこい...?

ガムラ・スタンにあるフィンランド教会の裏庭にある市内で最も小さな像「アイアン・ボーイ」があります。全高は14cmほど。たった14cm! これを見るの忘れていたのだ! ってことで午後からGO。

三度目ですから、旧市街を歩くのも慣れたもの。
サクサク進んでフィンランド教会に到着ー。さて、アイアン・ボーイは??


ん.....? もしや,,,
d0078656_22113984.jpg
これっ?!
ち、ちっちゃ!(笑)
d0078656_2211577.jpg
なにを見上げているのかな?
d0078656_22121190.jpg
↓ だんなさまがナデナデ。「なんですか?」って感じのアイアン・ボーイ。彼の手にすっぽりと入り込んでしまいそうなミニサイズ。可愛いなぁ。下にコインを置いてみました。どんだけ小さいか...分かりづらいね。。
d0078656_22121917.jpg
↓ 斜め後ろから見るとまた違った感じ
d0078656_22123032.jpg
↓ 拗ねてしょんぼりしているようにも見える。愛らしさたっぷり。
d0078656_22124154.jpg
ガムラ・スタンはどの細道も味があってほんとうに素敵。
今日もだんなさまが今まで通ってない道をエスコートしてくれました(*^^*)
d0078656_22235724.jpg
↓ しつこいけど,,,90cmの細道。
d0078656_2224718.jpg



おやつを食べにメトロを乗り継いでストックホルム郊外にあるXOKO(チョコ)へやってまいりました。
かなりわざわざ感たっぷりなほど中心地からはずれたところにあるんだけど、ノーベル賞晩餐会のデザートを手がけているパティシエが初めて出した自分のお店という情報をキャッチして、これはぜひ食べてみたいなと思って。
d0078656_22241647.jpg
↓ カプチーノ&カフェラテのアートもなかなかユニーク。
d0078656_2224242.jpg
↓ 迷った末yuriikaが選んだのはショコラ。ビターかつ濃厚。まじウマイ。
d0078656_22332733.jpg
↓ だんなさまはいちごのタルト。いちごがフレッシュで甘くて美味しかった! タルトとクリームとのバランスも絶妙だわ。さすがノーベル賞。こっちの方が気に入っちゃったので、ショコラと交換してもらいました(*^^*)
d0078656_22333692.jpg
↓ 店内もとってもスタイリッシュ。でも各テーブルに可愛いテキスタイルのクッションが置いていあったりして居心地抜群。なんだかんだで長居しちゃった。いい店だわ。
d0078656_22334477.jpg


午前中に訪問したアスプルンド(インテリアショップ)でお買い物をするため、朝の道を再び戻ります。
ってことでまたオステルマルム市場へ行っちゃった!
今宵はスペシャルディナーを予定しているので、ここでの買い食いはぐっと我慢(涙)。
↓ 美味しそうなパイ達。
d0078656_22405411.jpg
↓ ソーセージも超美味しそう~。ソーセージ大好物なのよーう。
d0078656_2241369.jpg
↓ イクラ、売ってましたよ。北欧でもイクラちゃんと食べるのね。
d0078656_2241112.jpg
↓ ハム、生ハム、ローストビーフ...。うう、お腹空いてきた。
d0078656_22421143.jpg
お土産用のチョコレートを買って退散。ここにいると食べたくなっちゃうからいけないわッ


そそくさとアスプルンドへ。
ここではけっこういいお買い物ができたので満足度高し。
ウィンドウ越しに撮影したヨナス・ボリーンのチュチュみたいな照明に胸キュン。日本で買っちゃうかも。
d0078656_22471029.jpg
ストックホルム中央駅はデパートが直結していまして、時間もあったのでちょっとのぞいてみると,,,無印良品のフロア発見。商品にはほとんど日本のプライスタグが貼りっぱなの。適当って言うかずぼらって言うか。。
しかも値段に注目! 日本では600円ですがここスウェーデンでは85SEK。つまり約1,600yen。ひぇ~
d0078656_22471846.jpg
地下には巨大なスーパー。
↓ スウェーデンのスーパー、こういうお菓子の量り売りコーナーが必ずありました。しかも大人の方が食いついているの。すごい種類。カラフル!
d0078656_22472635.jpg
スーパーでお菓子や缶詰を買ってホテルに帰宅。着替えをしてディナーに向かいます。
北欧最後の夜なのでちょっと豪華にってことで選んだレストランはスチューレ ホフ。
伝統のニシン料理から牡蠣やブイヤベースなど新鮮な魚介料理が得意とのこと。創業はなんと1897年。100周年を機にヨナス・ボリーンが内装を手がけとてもスタイリッシュに変身、とても人気のレストランなのだそう。

↓ メニューで見つけて思わずニンマリ。ムール貝のワイン蒸し。
ハーフポーションをたのんだのに鍋いっぱいで登場。びっくり。100個はあったんじゃないだろうか。これだけでけっこうお腹いっぱいになっちゃった..。フレンチフライが一緒についてきたんだけどこれがまたうまい!
北欧のじゃがいもはやはり美味しい。。濃厚なスープが美味でした。
d0078656_22473578.jpg
ほかに生牡蠣などを食べたあと,,,メインを。

↓ 手前がyuriikaのサーモン、奥がだんなさまのトナカイ。
d0078656_22474496.jpg
↓ 綺麗なピンク色のサーモン! じゃがいものホワイトクリーム和えが別皿で付いてきました。yuriika、別々で食べていたんだけどもしかしたらこれはじゃがいもをサーモンにソースのようにかけて食べるもんだったんじゃないか,,,とあとから気づいて涙、涙。でも美味しかったからいいけど。サーモンはあぶらがしっかり乗っていて肉厚で柔らかくて最高でした。
d0078656_2314449.jpg
↓ だんなさまのトナカイ。牛みたいに綺麗な色! しかもミディアムレアが憎い。トナカイをレアでいただけるなんて新鮮な証拠では。柔らかくておいし!うらやましい一皿でした。
d0078656_231521.jpg
↓ だんなさまがたのんだクレーム・ブリュレ。ここのも美味しかったけれど、レモンシャーベット効果でコペンのCofocoのブリュレに軍配かな。
d0078656_2315911.jpg
↓ yuriikaはソルベ。さっぱりあっさり。
d0078656_232753.jpg
↓ 写真を撮るのにもたついてミルクフォームがしぼんじゃったんだけど、運ばれたときはカップから溢れんばかりのミルクフォームだったの。目がまん丸になっちゃった。
d0078656_238277.jpg
↓ せっかくなのでボリーンの内装も(だんなさま撮影)。
チュチュの照明がこんなにたくさん! あぁ、いよいよ購買欲がマックス。可愛いよー
d0078656_2383486.jpg
↓ オープンエアで楽しんでいる人もちらほら。
お酒を飲めば体も温まるのかな? それを抜きにしても北欧の人は寒くてもオープンエア好き。
d0078656_2384193.jpg
スチューレ・ホフ、味はバッチリだしおしゃれだし。
お腹いっぱいになって、最後の夜にふさわしいディナーになりました。
さ、帰って荷造りしなくちゃ。
[PR]
by yuriika7 | 2007-09-22 18:11 | 海外旅行
2007.9.22 北欧旅行(6日目AM・ストックホルム)
いよいよストックホルム最終日。ていうか北欧の旅も今日が最終日。


本日のモーニングは昨日偶然通りかかってピピッとアンテナが立ったTOSSE。
朝から人で溢れていたのできっとおいしいんだわ。と思って。

やった、foamに続いてこちらも読みが当たったみたい。
店内にはなにかのグランプリの賞状も飾られていました!
パンだけでなく、ケーキやショコラも作っていてこれがまた魅惑的...じゅる。
d0078656_23111443.jpg



手前がわたし、奥はだんなさまがたのんだもの。
クロワッサンみたいなのがサックサクで超~おいしかった。北欧のデニッシュは本気でうまい♪
d0078656_23112269.jpg


カプチーノ&カフェラテ。オリジナルの板チョコ付き(*^^*)
d0078656_23113064.jpg


パンがおいしくて...だんなさまがついつい追加でこちらのレーズンデニッシュを。500yen...涙
d0078656_2311401.jpg
朝からちょっと食べ過ぎちゃったかな...。



このあとお目当てのモダニティというインテリアショップですごい椅子発見!

それは,,, エーロ・アールニオのボールチェア。なにがすごいってこの革張り!
今まで見たことがありませんー。
お店の人がいなくなったのを見計らってガシャコンしちゃった。値段はたしか180万円くらい。
d0078656_2311483.jpg



オステルマルム市場。のぞいてみました
d0078656_23304845.jpg



すごい活気~ 市場好きの血が騒ぎます♪
見るもの全てにワクワクしちゃって大興奮ー。テンション上がったわー
d0078656_2331325.jpg


おいしそうなお惣菜たち。ジュル・・
d0078656_23311161.jpg


これはなんだろう。ホイップクリームじゃないよね。メレンゲ菓子かな?すごく大きい。
d0078656_23312695.jpg


新鮮野菜。意味もなく買いたい衝動...。
d0078656_23313638.jpg


チーズもたくさん。買って帰りたーい。おいしそうー。
d0078656_23324359.jpg


ザリガニだ。北欧と言えばザリガニ。。
レストランのメニューにも出ていたけれど わたしどうしてもチャレンジできませんでした。。
d0078656_23325471.jpg


サメ..。ディズニーのアニメに出てきそうなルックス。
おいしいのかな?ブイヤベースにでもするのか..?
d0078656_2333418.jpg


あちこちのブースで丸ごとチキンを売ってます。この小さいのはなんの鳥だろう。うずらかな。
d0078656_23494412.jpg



ところでこの市場内にはイートインできる可愛いレストランがいっぱいありまして。
わたしたちすっかり魅了されてしまったのだー。
さっきモーニング済ませたばかりだけどでも地元の人たちが食べていた、ポテトの上にエビマヨをたっぷり乗せたやつがどうしても食べたくて,,,食べちゃいました。


すっごい大きなジャガイモをパッカリ割って、その中にシュリンプをモリモリ投入してあります(一皿 約2,000yen)。
d0078656_23495339.jpg


見た目からしてもうヨダレなのよね...
d0078656_2350216.jpg
めちゃくちゃおいしかったー。
だんなさまは「焼きニシンを超えた」と断言していましたぞ。
じゃがいもとシュリンプのマヨ和えが絶妙にマッチ。あと、ディルがいいアクセント。最高。
d0078656_23501074.jpg
スウェーデン、じゃがいもがなにやら異常においしいよ。
ホクホクしてるんだけどしっとりしていてほんのり甘みもあって。今までレストランで食べたポテトもすっごく美味しかったから全体的にじゃがいもの質が高いんだと思う。
寒い国はじゃがいもが美味しいのかな。北海道もそうだし。。

しかしおいしかった。。。。 大満足♪




お腹まんぷく状態で外に出たら馬に乗った警察官を見ました。
d0078656_01509.jpg
このあとは三度目のガラム・スタン・・。
[PR]
by yuriika7 | 2007-09-22 11:10 | 海外旅行
2007.9.21 北欧旅行(5日目PM・ストックホルム)
いきなりですが...これはトナカイ肉!
森の十字架で素敵な時間を過ごしたあとは、スラッセンにやってまいりました。昨日食べて悶絶した焼きニシン屋台のはす向かいにあるトナカイ屋台「スオヴァス」。ここもチャレンジしてみたかったので。メニューはたしかこれだけしかなかったような(怪しい記憶)...。気のいいおっちゃんがクネッケを1枚サービスしてくれました。そしたら図らずもトナカイの角みたいになったの(*^^*)
d0078656_223381.jpg
↓まばゆく光り輝くトナカイ。マッシュポテトにベリーソースがかかっているのも北欧ならでは。トナカイは初めて食べたけれど臭みもなし。肉質は牛に近いかな。味付けはBBQぽくてとても美味しかったです。
d0078656_22331971.jpg
んー満腹。すぐそこにある焼きニシンも食べたい...けど見送り。。
そして再びガムラ・スタンへ。だんなさまに「yuriちゃん、ガムラ・スタンお気に入りだね~」と言われてしまった。はいそうですが、なにか。結局 毎日通ったガムラ・スタンでございます..。だんなさまが、昨日通ってない道を選んでエスコートしてくれました。なんて素敵な心遣いでしょう。。
d0078656_22332832.jpg
ノイハウスのショコラティエを発見したので美味しそうなチョコバーを買って歩きながら食べました。コーヒー味でちょっぴりビター。ウママーっ
d0078656_22432696.jpg
↓今日は上から。最狭ストリートのモーテン・トローツィグ・グレン。
d0078656_22433734.jpg
↓下から上に行くにつれて狭くなっているのかな。どう見てもこっち(上)の方が狭そうだもん。
d0078656_22434598.jpg
坂道を上がっていくと王宮にたどり着きました。なにやら人だかりが!! なになに?
d0078656_22435230.jpg
あとでわかったのですが、衛兵の交代式なのだそう。偶然にも立ち会えて感激。
d0078656_22523628.jpg
↓おじいちゃんの頭が...(笑)。すごく背の高いおじいちゃんで、交代式の写真はほぼ7割おじいちゃんの頭が写っちゃった。。そんなことより、衛兵の武器(?)、先っぽ尖がってます。ヘルメットも尖がってます。刺さったら痛そうです(汗)
d0078656_22524385.jpg
衛兵の皆さんの動きが綺麗に揃っていてかっこよかったです。あと、石畳を歩くとカツカツカツ...っていい音するんだな~
d0078656_22525193.jpg
↓ハンサムさんにしかこの役目は与えられないらしい。ボクは選ばれたんだ!
d0078656_2345173.jpg
↓王宮を背に撮影。この写真、なかなか気に入ってます。水の都って感じがして。
d0078656_2345934.jpg
ガムラ・スタンを見たあとはメトロでまた移動。電車ってらくちんだぁ~。インテリアショップを数軒のぞいて、早くも休憩タイム。偶然通りかかって「なんか雰囲気よさげだよ」とINしたfoamというお店。おばあさんがお食事中。絵になります。
d0078656_235512.jpg
↓だんなさまがのちに「foamのカフェラテがストックホルムで一番美味しかった」と言っておりました。偶然見つけたお店が大当たりでよかった♪
d0078656_23121446.jpg
↓foamからほど近いところにあるエイエス・ショコラード。家族で経営している、王室も御用達のショコラティエなんだそう。イマイチ買い方のシステムがわからないyuriika達に、お店の女の子がすっごく親切に教えてくれました。「この子は北欧で会った優しい人ランキング第2位だね」とは夫婦の一致した意見(1位はマイヤーズ・デリの女の子)。
d0078656_2312224.jpg
ここでボンボンショコラやトリュフを数種購入。あまりに美味しそうだったのでお店を出てすぐパクリ。お、美味しい! もう一粒、もう一粒...止まりません。。 王室御用達も納得のショコラ。

またまた電車を乗り継いで、今度はアンティークショップ街へ繰り出します。アンティークといえばコペンでは不発だったのだけれどこちらはそこそこよかった。yuriikaが気に入ったのはOLD TOUCHというヴィンテージの洋服屋さん。何も買わなかったけど、ツボでしたねぇ。。そして別のショップでついにリンドベリのベルサ大皿を買いました! (嬉) やっと北欧デザイナーズを購入だ。

さらに歩いてストックホルム市立図書館へ。ここも建築マニアにははずせないスポットです。設計は、森の十字架と同じアスプルンド。正面入口にはアスプルンドの名前が刻まれていました。こういうのってあまりないですよね?アスプルンドがいかに敬愛されているかの証なのでしょうか...。
d0078656_23122886.jpg
↓どどーん。
なんども雑誌やインターネットで見たこの風景。yuriikaも同じ位置で撮影するのだー
d0078656_23123860.jpg
↓図書館を円形に作ろうって発想、すごすぎますよ。そしてそれがしっくりと成功してるんだもん。アスプルンドすげー。
d0078656_23362421.jpg
↓書籍はなにげに背表紙の色彩を意識して配列されているのだそう。だから全体を見たときに統一感があるんですね。
d0078656_23363350.jpg
屋上から吊るされた大きな照明。こちらもアスプルンド作。はぁー(ため息)。
d0078656_23364038.jpg
コペンの王立図書館といいストックホルムの市立図書館といい、かっこよすぎですよ。日本にもできないかなぁーこんなイカした図書館。そしたらyuriikaちょっとは本好きになるかも。。

しかし今日もあちこち歩きました~。ちかれた...
夕食はyuriikaたっての希望でもう一度、今朝行ったリッダー・バーガリエットへ。あのアールグレーのパンがもう一度食べたいのよーう・・・。

↓買いました(笑)
d0078656_23415896.jpg
閉店間際に行ったのでイートインができず、ホテルのお部屋で食べることに。右上に写っているラップされてるのはローストビーフのサンド。恐ろしくでっかいの! 笑っちゃうくらい。スーパーで生ハムとディル付きサーモンを買って、アルコールならぬガス入りウォーターで乾杯!
d0078656_2342629.jpg
↓左の2つはアールグレーのパン。砂糖のトッピングがあるのとないので微妙に違うんだけど基本は一緒。右のカレーパンみたいなのはショコラと洋ナシのフィリングが入ったデニッシュです。美味ぃ~。
d0078656_234214100.jpg
お部屋でテレビを見ながらのんびりお食事、こういうスタイルもとても気に入っています。
[PR]
by yuriika7 | 2007-09-21 22:32 | 海外旅行
2007.9.18 北欧旅行(2日目PM・コペンハーゲン)
コペン市内から電車で20分ほど。yuriika夫婦がとても楽しみにしていたベルビュービーチへ到着!!
d0078656_22121910.jpg
駅に着いて、はやる気持ちを抑えきれずビーチに向かって走りましたよ、わたしは。キャー素敵素敵ッ。

ベルビュービーチとは...
コペンハーゲン郊外に位置する高級リゾート地。
あのヤコブセンがこのリゾート地一帯を設計に着手したのが1932年のこと。とても70年以上も前のものとは思えない、ヤコブセンが遺した今もなお新鮮かつ斬新な作品が周辺に残っています。
建築マニアには決して見逃せないスポットですな。

↓↑こちらがベルビュービーチいちのスポット、監視塔。2塔ありました。水色と白のボーダー。シンプルながらセンスが光ります。っていうか可愛すぎ!悶絶・・っ
d0078656_22122859.jpg
監視塔だけで30枚以上写真を撮った...。惚れたぜー
d0078656_22123416.jpg
↓ 監視塔との2ショット。絵になります。モデルがいいからぁ。ウフッ
d0078656_221340100.jpg
↓ なんとビーチバレーのポールもボーダー。ラブリィ!
d0078656_22141171.jpg


ひと通り楽しんだあと、ビーチのすぐそばにあるレストランヤコブセンで遅めのランチ。
もちろんこちらもヤコブセン設計。ロゴの使い方やパラソルやら、どれをとってもオシャレなんだから。
d0078656_22141847.jpg
↓ 店内はこんな感じ。写真ではわからないけれどスキップフロアで1段下がったコーナーがあって、そこだけはスワンチェアで統一されていました。ランチタイムを過ぎてからの入店だったので人もまばら。
d0078656_22164343.jpg
yuriika達は入り口脇の窓側の席を陣取りました。眺めがよくって明るくってとっても気持ちのいい席でした。
d0078656_22165031.jpg
↓だんなさまが食いついていたヌメ革のセブンチェア。いい感じに色が変わってきてますな。
d0078656_22165823.jpg
こおいうお店って味ってどうなのよ?!
ヤコブセンの名に甘えて努力してないじゃないのー的に思ってしまうけど、事前情報によるとかなり美味しいとのこと。

↓ yuriikaがたのんだのは燻製サーモンのレモンクリーム&ハーブ(思いきし直訳)。
とにかく鮭が食べたかったのだ、せっかく北欧に来たんですもの。
「salmon」の文字だけで決めたメニューです。
d0078656_22184082.jpg
↓ だんなさまはロブスターとタラと揚げマッシュルーム(直訳以下・・)。
d0078656_22184827.jpg
かなり美味でした!本格的なデンマーク料理、とってもとっても美味しかったー。一緒についてきたパンもこれまた美味しくて...岩塩が絶妙に振りかかっていて...かなりがっついちゃったよ。

接客もとてもよかったし(モデルさんみたいに綺麗な男の子でした)、店内はオシャレだし静かだし。
うーん感動。次はヤコブセンカレーを食べにきたい。


腹ごしらえをしたあとはだんなさまにおねだりをして再びビーチで監視塔ウォッチング。
どんだけ眺めていても飽きないわ..。

でもまだあるんです、ヤコブセン作品。見に行かなくてはー

↓ ベルビューシアター。現在も現役で使われているらしい。
d0078656_22185682.jpg
↓ ベラヴィスタの集合住宅。これが70年も前に設計された家とは思えません。なんてカッコイイの!
yuriika実家は築25年でダッサダサなのに(涙)
d0078656_2219374.jpg
ベラヴィスタ在住のお宅訪問してみたかった。。きっと素敵なインテリアなのでしょう。。
d0078656_22205544.jpg
他に、アントチェアの形をしたガソリンスタンド(現在はアイスクリーム屋)もありますが、歩いていくには遠すぎたので涙をのんで撤収。ベルビュービーチ、建築ファンじゃなくても十分楽しめるはず。おすすめスポットですよ。

夕方、コペンハーゲンに戻ってサーカス劇場へディナーショーのチケットを買いに行ったのだけれど...どうも...どうもディナーショーお一人様2万円くらいする・・・??と書いてあった...気がする。
いくら北欧とは言えこれは高すぎないか。悩みぬいた末、ディナーショーは見送ることに。。
d0078656_2221336.jpg
気を取り直してチボリ公園へ。ここはウォルトディズニーも影響されたという、なんともアンデルセンな遊園地です。
d0078656_22211037.jpg
↓ これ...乗ったの。スターフライヤーという乗り物。想像を絶する怖さ。すっごい高いの。ほんと、死ぬかと思った。ていうか半分死んでた。
「コペンハーゲン市内を一望できる」って思ってたんだけどそんな余裕ねーし。。もう2度と乗らない(泣)。
d0078656_22211732.jpg
↓ とぉーってもメルヘンな回転木馬。童話の世界から飛び出したようなニワトリや馬車の乗り物。小さい子供達がキャッキャッ喜んでいました。
d0078656_22225592.jpg
↓ 園内の照明はほとんどルイス・ポールセンのものらしい。これもかな? チボリ用にデザインしたのでしょうか。
d0078656_2223469.jpg
ほかにビックサンダーマウンテンみたいなジェットコースターにも乗りました。これがなんと、4周もしたのだ。終わりかと思いきや2周目、3周目...どんだけ~。目ぇ回るわ! つーか回ったわ!

チボリ公園は小さな遊園地です。2時間ほど楽しんでホテルに戻りました。
ちょうど帰宅ラッシュにぶちあたったみたいでチャリンコ族がたくさん。そう、コペンハーゲンは自転車王国なの。yuriika達の朝のカフェタイムには通勤ラッシュと重なっていたんだけど、オシャレな女の子達がレーサー並みの本気度でかなり必死に自転車をこいでいる様がけっこう面白い。。遅刻ギリギリなのは万国共通ですね。
d0078656_22231312.jpg
ホテルに戻って少し着飾って、ディナーへ出かけました。前日にホテルの人に予約してもらった、オシャレなコペンっ子に大人気のCofoco(コフォコ)。予約取れるかなーって心配だったけれど20:15からならOKとのこと。わーいわーい。

ディナーは前菜・メイン・デザートのプリフィクスコースのみ。
↓yuriikaがたのんだお魚の前菜。弾力ある白身魚。う、うまい。
d0078656_22275210.jpg
↓こちらはだんなさまの前菜。鹿のお肉...だったかな。桃かと思った黄色い塊は彼曰く「たぶんカブ・・」だそうです。盛り付けまでアーティスティックなんだなー
d0078656_22275917.jpg
↓yuriikaのメイン、ウサギです。シャキシャキのりんごがいいアクセントでした!ウサギは初挑戦だったけれど鶏のもも肉みたいな弾力とささ身みたいな淡白さでした。牛の方がよかったかも..。
d0078656_22363188.jpg
↓だんなさまのメインはお魚。野菜で包まれていました。オシャレ!
d0078656_22363848.jpg
↓デザートは2人ともクレームブリュレ。レモンのムースシャーベットがついているんだけどこれめちゃくちゃおいしかったです。ブリュレと合わせてもおいしいんだけれど、ブリュレのあとお口直しにシャーベットを食べてまたブリュレを食べて...っていうのがいいみたい。感動的なおいしさ!
d0078656_22364542.jpg
Cofoco、よかったなぁ。店内はカップルでいっぱい。こんなに完成度高くて美味しくてラグジュアリーな時間を提供してくれるのに、プリフィクスコースのお値段は255DKK(約6,000yen)。デンマークの物価高から考えるとかなりCP抜群。っていうか採算取れるの?こっちが心配になっちゃうくらい。
d0078656_22365273.jpg
これからデンマークに行く人がいたら絶対におすすめしたいお店です。
メインストリートから一本細い道を入ったところにあります。その細い道がちょっと怖いんだけど、ドアを開けるとホッと安心できるくらい温かみのある店内でした。

しかし今日はかなり精力的にいろんなところに行ったなー。
駆け足することもなく、ほんっとにゆっくり回ったんだけれど意外と効率的に見て回れたみたいです。明日もこの調子で。エイエイオー
[PR]
by yuriika7 | 2007-09-18 14:11 | 海外旅行



だんなさまとのおいしいたのしい生活の記録。
by yuriika7
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
中目黒・代官山・恵比寿
渋谷
原宿・青山
銀座・丸の内・日本橋
二子玉川・自由が丘
品川・大崎・五反田
新宿・代々木・神楽坂
横浜市
東京その他
神奈川県その他
食材・TakeOutごはん
スイーツ(TakeOut)
おうちごはん
おとりよせ
ファッション
家具・雑貨
イエ
サッカー
遊び・飲み・パーティ
ART EVENT
国内旅行
海外旅行
日記
未分類
タグ
(321)
(303)
(297)
(280)
(220)
(162)
(143)
(128)
(116)
(103)
(101)
(92)
(87)
(87)
(85)
(82)
(67)
(58)
(56)
(49)
(45)
(36)
(35)
(33)
(33)
(30)
(28)
(20)
(16)
(15)
(13)
(9)
(7)
以前の記事
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
more...
yuriikaの覚書き
▲五色沼
▲モロッコ
▲メヒコ
▲ホワイトサンズ
▲カッパドキア
▲ウユニ塩湖
☆アマンプロ
+マルディ グラ
+フレーゴリ
+ほていさん
+小野田商店
+庭つ鶏
+ミ・レイ
+煮こみやなりた
+山岸食堂
+ラシェリール
+リストランテ マッケローニ
+カリーバー ヘンドリクス
+しん
+老四川 飄香
+とよ田
+ミート矢澤
+レストランバカール
+リトル小岩井
+シリバラジ
+CURRY UP
+アメリカン
+傳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧