<   2008年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧
2008.10.29 昆布森産カキとの出会い
とつぜん兄さんに誘われ、飲みに出た。
ここ数ヶ月、兄さんと飲むとなると決まってH@大井町だ。そんなことはどーでもよくって、この夜ステキな出会いが♪ それがこちらの昆布森産 生ガキ。
d0078656_16292364.jpg
うまい。でかい。ぷっくりとした身を口に入れるとじゅわわ~っとミルクが広がる~~。
今まで日本一ウマいのは的矢ガキだと思っていたんだけれど、yuriikaちょっとこの昆布森産.....ほっとけないかも。お取り寄せを計画中。
[PR]
by yuriika7 | 2008-10-29 19:28 | 遊び・飲み・パーティ
2008.10.26 GANRYUのダウンベスト
1ヶ月ほど前にコルソコモで見つけたGANRYUのダウンベスト。
ずぅーっと引きずったまま韓国旅行に旅立ったら・・・なんとソウルのコルソコモで発見しましたっ
220万ウォン(約22万円)。高! 円高の影響受けまくりじゃん。。もちろんソウルでは買わなかった。

そして今日、青山のコルソコモに見に行ってみた。もうないかもな,,, と思いきやありましたありました♪
なんでも入荷したら大人気であっという間に売り切れてしまい、急きょまた再入荷した状態なのだそう。試着したらもう最後だ。購入、決定。
d0078656_1617040.jpg
ついでにタオ コムデギャルソンのニットも買っちゃった...
やっちゃいました...。年内はもうこれにて〆なくては

ちなみにGANRYUはコムデギャルソンから今年スタートした新しいブランドだそうです。
[PR]
by yuriika7 | 2008-10-26 23:16 | ファッション
2008.10.26 資生堂パーラー@二子玉川
お茶でもしようと資生堂パーラーへ。季節のパフェはぶどうだー。お腹いっぱいだけど...食べたいナ。むむう。。・・・食べた。父もトライ。だんなさま&母はレギュラーのストロベリーパフェ。
↓この組み合わせ×2。
d0078656_227863.jpg
ぶどうはジュースィーー。やはり甘いものは別腹なのだ。あっという間に食べてしまった。
d0078656_2274525.jpg
よい誕生日会になったかな?(ほんとの誕生日は10/23) オメデトウ♪
[PR]
by yuriika7 | 2008-10-26 21:43 | 二子玉川・自由が丘
2008.10.26 佐賀牛 金ノ箸@二子玉川
父の誕生日会で金ノ箸へ。
初訪問で食したステーキ丼がおいしかったのでいつかコースも食べてみたいねとだんなさまと話していたのだ。今日は8,500円の佐賀牛石焼御膳のコースを(念願叶う☆)


カニでがっつり出汁を取った季節のスープ。
カニ風味すごい。
d0078656_213041100.jpg


季節の前菜はカキを炙ったものと、穴子と牛蒡のテリーヌ。
カキ大好きだからテンション上がった上がった。
d0078656_2130491.jpg


季節のサラダ。きのことほうれん草。
d0078656_21305517.jpg
いよいよメインが近づいてまいりました。。


5種類のソース。にんにくチップ&岩塩, 柚子胡椒&もみじおろし, ポン酢, ステーキソース, ごまだれ。
d0078656_21385489.jpg
一人一つずつ溶岩石が゙設置されました。溶岩の気泡に油が落ちていってさっぱりいただけるのだそう。さらには溶岩石からバナジウムが出てきてヘルシー満点。


まず野菜から。右半分だけ牛脂を塗り塗りして。
右側が黒っぽいのは影じゃなくて脂で黒光りしてるのです。お野菜、わたしは全て塩でいただきました。玉ねぎが甘くて美味しかった。
d0078656_2139089.jpg


今回はこちらのお肉♪(佐賀牛ロース)
見た瞬間、「多ッ!」って目が釘付け。こんなにいただいてよろしいのでしょうかー。
d0078656_2139787.jpg


じゅーじゅー。お好みの焼き加減で。
母はわりかししっかり目に焼くけれど、わたしはレア派。
塩や柚子胡椒もおいしかったけど、一番好きだったのは自分でもびっくり、ステーキソースだった。
d0078656_21391514.jpg


お食事。白米かガーリックライスを選べるけれど、みーんなガーリック♪ 
もち米かと思うほどのモチモチ感なのだけれど、もち米じゃありません!とのこと。ウマイ。
だんなさま&母は白米もいただいていました。こちらもつやつや☆
d0078656_21394518.jpg


これは父のデザート。
誕生日ということでスペシャルプレートです。主賓以外は2種盛りなの。でも十分な量。
d0078656_2139527.jpg
やっぱりよかったなーこのお店。両親も満足してくれたようです。

しゃぶしゃぶのコースもいつの日か。
[PR]
by yuriika7 | 2008-10-26 19:30 | 二子玉川・自由が丘
2008.10.26 アニヴェルセル カフェ@表参道
アニヴェルセルのロールケーキがうまい。
とどっかのアナウンサーが語っているのをテレビで観て、
ロールケーキマニアとしては黙ってられず、さっそく行ってみた。


2人ともプティロール(600yen)。
TVで観た以上に美しいロールだわっ。
お、おいしいーたしかにこれはおいしいー。スポンジはしっとり系。しっとりMAX。
んでカスタードとホイップのダブルクリーム攻撃なのだ。フレッシュなフルーツもベチャっとしてなくてとてもいい。
d0078656_19561940.jpg
んで二口目をいこうとフォークを入れた瞬間だ。
黄色いカットフルーツが目に入った…。
こ、これは,,,この色はもしやわたしの天敵;マンゴーでは?!?!


だんなさまに黄色いのを食べてもらうと「マンゴーだね」。
わたしはマンゴーアレルギーなのだ。少しでも体に入ると大変なことになるのだ。
慌ててマンゴーを取っ払い、マンゴーにくっついていたクリームおよび他のフルーツを取っ払ったら美人なロールケーキが無残な姿になってしまった・・(しょぼん)。


でもおいしかった。
イチゴは冷凍モノだったので残念だったけど、それでも美味しかった。
d0078656_1957111.jpg


カプチーノ(1,000yen)。
フォームミルクの量はなかなかたっぷり。
ラテアートが繊細。こんな細いラインのカプチーノツリーは初めて見た気がする。
d0078656_19571884.jpg
それよりいつも思っていたのだけれどアニヴェルセルカフェはなぜこんなに外国人率が高いのだ?
そんな彼らを見ながら「こんな円高の時に日本に来ちゃって大変だろうに・・・」と思ってしまった。
[PR]
by yuriika7 | 2008-10-26 15:33 | 原宿・青山
2008.10.26 サンガワ@自由が丘
スーパーパティシエ辻口博啓も通いつめているというサンガワにやっと行けた。
タンドリーチキンやサモサもお試したいところだけど豪華ディナーを予定しているのでぐっとガマン。ナンもおそらくでっかいから2人で1個にした。インド人のおじさんが一人で作っているから出てくるまでちょっと時間がかかるの・・

ナンは予想通りの大きさ。ナン釜でおじさんがパンパンて焼いてすぐ出してくれた出来立て熱々! うん、美味しいー。でもラニの方が...すごいかな。ラニのナンを知らなければ「これ超うまいー」ってなっていたと思うくらい美味しいんだけど、残念ながらラニのナンを知っているため。。
d0078656_2132011.jpg
↓こんなにでっかい...2人で1枚にして正解だったね。
d0078656_2132757.jpg
↓トマトベースのバターチキンカレー。中にはタンドリーチキンが3つ。お肉やわらかい! トマトの酸味がしっかりと効いたルウ。酸っぱいの苦手なyuriika的には「激ウマ!」とまでは言えなかったんだけどだんなさまは大絶賛。
d0078656_21321615.jpg
↓ほうれん草ベースのパラック・パニール(自家製チーズ入り)。これ,,,激ウマ!! すごい。こんなに濃い緑色なのに全然青臭くない。なんて濃厚なルウなんだ・・。中に入っているチーズはモッツァレラみたいな食感なんだけど、全然溶けない不思議なチーズ。うふーおいしい。
d0078656_2132233.jpg
↓これほんとたまらんよ~
d0078656_21323591.jpg
全てのルウにトッピングされている白っぽい棒状のものは、なんと生姜。インドではカレー+生姜の組み合わせはふつうなのかな? これが意外や意外、すごーくマッチしてたのだ◎
次は夜にお邪魔してカレー以外のインド料理をぜひぜひ食してみたいな。
[PR]
by yuriika7 | 2008-10-26 12:31 | 二子玉川・自由が丘
2008.10.25 和光チョコレートサロン@銀座
だんなさまは部下の結婚式で朝から帝国ホテルへ。
わたしもあとから銀座入りして、明日 父の誕生日会があるのでプレゼント探し。
ところで...ひとりで週末に街を歩くのはひじょうに淋しいー。早くだぁーりんと合流したいっ

14:30、合流した♪♪
和光チョコレートサロンでお茶。
エルメスカフェと悩んだのだけれどだんなさまは和光のパフェな気分☆らしい。


だんなさまは季節限定のマロンパフェ(1,680yen)。
マロンのムースにマロンアイスにモンブランのぐにゃぐにゃが乗ってダメ押しにマロングラッセなゴージャスパフェ。
d0078656_19541484.jpg


どこから見ても気品漂う和光のパフェ。
d0078656_19542257.jpg


わたしは今日はさっぱりいきたかった...クレームショコラ(ドリンクとセットで1,260yen)。
初めてパフェ以外を注文。
d0078656_19543040.jpg
クレームショコラ、さっぱりどころがもんのすごい濃厚,,,でもものすごーくちっちゃい(涙)ので問題なし。
とろけるような滑らかさとコクはさすがです。
隣のオバちゃん2人組も同じものを食べてて「うまい」を連発してた。
[PR]
by yuriika7 | 2008-10-25 15:53 | 銀座・丸の内・日本橋
2008.10.22 じれっ亭@江田
10年ぶりにチューター(教育係)に会った。
まだまだ半人前のわたしを置いてとっとと本社に異動してしまったチューター。
わたしを捨てた非情なチューター。

相変わらず下ネタ大好きなところもおかわりなく、来年オレ50歳だよ・・と嘆いてるかと思えば
あっちの方は生涯現役!!と勝手に盛り上がっていた。。


娘の話になったので「マリナちゃん?」と言ったら
「なんで知ってるの!!」ってびっくり仰天ときた。
おまえが10年前 わたしと共通で使ってた評価用PCのパスワードを「マリナ」にしてたからだろ!!


んでマリナに彼氏がいてチューターは娘に「もうしたの?したの?」と直接聞いたらしい。
マリナは「うん。」と答えたそうで、マリナもマリナだと思う。
そんなマリナは医者のタマゴらしい。すご!

別れ際、チューターは「合コン企画して♪合コン♪合コン♪」と大騒ぎだ。
いつまでも元気でいてほしい...



帰宅途中、会社帰りのだんなさまとタイミングよく合流♪
そのままノリでラーメンを食べに行くことに。
もう遅いから近場で済まそう,,,いつも空いているじれっ亭へ。
するとどうしたことでしょう、満席で少し待たされてしまった!!!!

そうかそうか、そうなのか。じれっ亭は夜中に活気づくラーメン屋だったのね。。
d0078656_2050227.jpg
うまい。このどろどろのスープはたしかに「夜中に不健康なモン食べてる」というイケナイ快感を生み出しそうだ。夜中向きラーメンだ。

韓国記念ということでキムチ餃子。
この辛さがもうすでに懐かしい...。遠い昔のことのよう。
d0078656_2050288.jpg
それにしても飲んだあとのラーメンてどうしてこんなにおいしいの。。五臓六腑に染み入るぜ
[PR]
by yuriika7 | 2008-10-22 23:49 | 横浜市
2008.10.20 韓国旅行(帰国)
日付変わって深夜の01:45の飛行機でソウルを発ち、04:00a.m.に羽田に到着。もうヘロヘロだーー
だんなさまは午後から出社予定です...。 すごすぎ。
d0078656_20433239.jpg
今回の旅はなんだかハプニング盛りだくさんだった。。
ケジャン食べ損ねたの心残りだわ...
[PR]
by yuriika7 | 2008-10-20 03:50 | 海外旅行
2008.10.19 韓国旅行(2日目)
予定より少し早めに目が覚めた。ホテルの部屋からの眺め。
昨日ソウルに到着して最初に思ったこと、「韓国、空気汚い」。こんな至近距離でさえ霞んでしまうほどスモッグがかかりまくり。歩いててちょっとつらいものがあります。日本の空気はとても美しいことに初めて気付いた。
d0078656_2045816.jpg
10:00にホテルを出て、まずはごはんだー! 目指すは三清洞(サムチョンドン)にあるカルククス(韓国うどん)の名店;北村カルククス。開店と同時にINを目指します。
↓10:00過ぎなのに駅は閑散...。
d0078656_205639.jpg
↓安国駅で下車してすぐの道。雰囲気ありまする。
d0078656_2051435.jpg
↓ここのエリアは韓国の伝統家屋"韓屋"が今も1000棟近く残っているのだそう。
d0078656_2052437.jpg
そんな情緒ある道をお散歩しながら、北村カルククスに到着。
d0078656_2053251.jpg
↓いつものキムチ。浅漬け白菜も付いてきててだんなさまは浅漬けの方が気に入った模様。
d0078656_2055257.jpg
↓カルククスと名物のまんじゅうをオーダーしたのだけれど,,,まんじゅう!! びっくりした。衝撃的にでかい! 手の平ほどの大きさのまんじゅうが7個も。これだけでお腹いっぱいになってしまいそう。
d0078656_2055936.jpg
↓まんじゅう、かなりウマウマしかった。中の餡が驚くほどふあふあ。たとえるなら白菜をくったくたに煮たのと同じような食感。うめー。そりゃ人気あるはずだわ。地元の人たちはお店で食べて、さらに自宅用もテイクアウトしてく。うらやましい。
d0078656_206650.jpg
↓うどんは、野菜で出汁をとったような透き通ったさっぱりスープ。朝食にぴったりのやさしくてほっとする味ー。これもウマいっ!!
d0078656_2061245.jpg
↓麺は刀削麺みたいに太さにばらつきがあります。漢字で「切削麺」って書いてあったのはそういうことだったのね。
d0078656_2062487.jpg
あーー美味しかった。あれよあれよとウェイティングができ始めたので早めに退散。お腹いっぱいだ。。。。

三清洞は今ソウルで最もホットな街なのだそう。ショップやギャラリーは若いクリエイター達が個人で開いていそうな...活気とセンスを感じます。東京で言うと中目黒みたいな感じかな。
d0078656_21471972.jpg
↓一方通行の階段。上った先は行き止まり。。両サイドには小さなお店。こういうとこは裏原っぽい。
d0078656_21472890.jpg
↓イームズのLCWとDCMだらけのカフェ!! うわーここ入りたい! と思ったら来週グランドオープンだそうでただいま準備中...。コーヒーメーカーもセンスあったなぁ。残念...。
d0078656_21473613.jpg
↓美しい銀杏並木。地面にうっすらと黄色の絨毯が。。 ソウルは銀杏の木がとても多くて、今の時期はぎんなんが実っていてにおいが強烈。日本人はぎんなんのにおいを知ってるから気にならないけど、欧米人は「ソウル、クサッ」って誤解してそうな気がする...。
d0078656_21474556.jpg
ところで今回の旅では3万円分両替して行ったのだけれど、1日目でかなり使ってしまい現時点で残金が10,000円ちょっと。これはやばい、今夜はケジャンを食べるつもりなのにこのままでは足りなくなってしまうではないか(カードをあまり使いたくない)。急に節約モードになる2人..。まず、だんなさまが行きたがってた世界遺産の故宮は入場料が高いのであっさりやめた。yuriikaはこの王宮にまったく興味がなかったのでちょっと嬉しい...
そしてソウルタワーも高い。やめる。結果、これがなにを意味するかと言うとyuriika達はこの旅で観光スポットをどこにも行かないことになるのだ。街を歩き、食べる。それだけの旅・・。なんということでしょう・・。


↓門だけ門だけ。門だけならタダだし。景福宮の門、建春門。
d0078656_2159347.jpg
↓門の先に見えるのは、勤政殿かな・・
d0078656_21591122.jpg
↓昌徳宮の敦化門。現存する朝鮮王朝の宮殿の正門では最古のものらしい。
d0078656_21591979.jpg
以上で観光終わりw

↓歩いてて見つけた、韓国を代表するメーカー;ヒュンダイのビル。意外と貧相だわ・・
d0078656_21592885.jpg
昨日今日とものすごく歩いているせいか、靴ずれを起こしたyuriika。5年間履き慣れたスニーカーなのに...。どんだけ過酷に歩いてんだよ!
耐え切れず、絆創膏を買おうとコンビニにIN。節約のため一番安い絆創膏を買いたいのだけれど値段がまったくわからない。。枚数が最も少ない2箱を持って、しずちゃん似の店員さんに「Which is cheaper one?(←合ってるか不明)」と聞いてみたらしずちゃんは「ニホンゴでどうぞ」とぼそ・・(驚)。yuri「どっちが安いですか?」しず「こっち」
というわけで550ウォン(約50円)の絆創膏を無事ゲット。


仁寺洞(インサドン)は前回の旅行でも一番印象に残っている街だったから、再訪を楽しみにしていた。人はそこそこ多いけれど古くて雰囲気のある街並みは歩いてて楽しい。裏道を通ればいっそうディープだし人もいなくて快適だった。
d0078656_22492915.jpg
↓裏道には美味しそうなお店がいっぱいあったなー
d0078656_22493736.jpg
↓「エイの豚肉」「またこなべ」「アキノリなべ」ってナニ(笑)。
d0078656_22494782.jpg
↓なにやら人だかり。のぞいてみると、大きな飴(?)をカンナで削って割り箸にくっつけて売ってる。なんて魅惑なプレゼンテーション!! しばし見とれてしまった。。1つ20円。買うのはなぜかおっちゃんばかり。
d0078656_2312789.jpg
↓めちゃくちゃうれしそうに頬張っていたおじいちゃん。おいしそッ。
d0078656_2313827.jpg
仁寺洞にいっつも行列のホットック(韓国風パンケーキ)屋台があると知ってぜひ食したいと思いつつも場所がわからずじまいだったのだけれど,,, 飴屋の近くにあっさり見つかった。
d0078656_2314622.jpg
↓1枚(約90円)買ってだんなさまと分け合う。 だんなさま撮影のため、熱々に耐える!
d0078656_234727.jpg
多めの油で揚げ焼きしてる感じのホットック、まわりはサクッ、中はもっちもち。ほんのり甘めの生地。これはたしかにうまーい。中から黒蜜のようなソースがとろりんと出てきた~♪
d0078656_2341556.jpg
カフェ休憩は、行ってみたかったお茶博物館へ♪
天井がガラス張りで明るい店内。韓国ではこういう建築様式が多いのかな? 初日に訪れたソルロンタンの店もそうだったし。
d0078656_19463897.jpg
↓だんなさまはアイス緑茶(ブランド名忘れ)、yuriikaは五味子茶を。赤いー。ジュースみたいに甘い。薄ッいりんごジュースみたい。美味♪
d0078656_19464880.jpg
↓そして食べてみたかった韓国式カキ氷♪ 2人でも多すぎるくらいの量。抹茶の氷(甘くない)を削っているのだそう。カキ氷ってふうんわり盛ってくものだと思うけど、こちらはドーム型にガチガチ固められている。
d0078656_19465836.jpg
↓中にはあんことナッツがたくさん♪ 氷が全く甘くないのであんこと混ぜながら。甘すぎないからけっこうガツガツいけちゃうわ。さっぱりしたカキ氷。ナッツが入っているのが韓流か。悪くない。
d0078656_1947814.jpg
↓永井大似のサワヤカ兄さんが「サービスデス」と持ってきてくれたお餅。味がない...。カキ氷のあんこを付けて食べたい...。
d0078656_19471811.jpg
↓いい感じの青空本屋。
d0078656_19565612.jpg
↓仁寺洞は伝統を守るための規則があるらしく、スタバもハングル!
d0078656_1957576.jpg
↓いよいよ南大門市場へ。が、南大門は今年2月に起きた放火のため改修中。こんな有様でした,,,(涙)
d0078656_19571450.jpg
とくに買いたいものはないのでぶらぶらと歩いてまわる。すごい人ですー。通路にも店を出すので歩きづらいっすー。
d0078656_2044744.jpg
↓いいダコの踊り食いもしたかったなァ・・。
d0078656_2045731.jpg
日用品や衣料品よりもやっぱり食べ物の屋台を見るのが楽しい。まだ16:00くらいだったけど早くも地元っ子はできあがっていた。
d0078656_205888.jpg
同じような屋台が立ち並びます。どの店が美味しいんだろう..
d0078656_2051874.jpg
↓yuriika達好みのディープな屋台ストリート発見。やりそうだ、これはやりそうな屋台たちだーーーー。大興奮で中に入ってみると超うまそう。地元っこ達がたくさんいたから絶対ウマいに違いない。うどん屋台も定食屋台も超ウマそう、、、でもとくにビビンバのお店がウマそうだ!
d0078656_20111645.jpg
食べたい...。でもお腹が...。店の前を行ったり来たりで悩みまくりなyuriika夫婦。うろうろ何往復もした挙句、「大して美味くないよ、うん」と言い聞かせてビビンバ屋台は見送ることに。。


いったんホテルに戻り、荷物を整理してから最後の食事にGOする。豪華絢爛にケジャンを食べに行くつもりだったけれど、なんとッお目当ての店が日曜日は16:00までの営業であることにいまさら気付いて撃沈。ギャボ…
スンドゥブチゲの名店; 百年屋へ行くことにした。

私達、旅先での食事にはとりわけ気合を入れており、多少の遠出はいとわない性質。百年屋もちょっと遠いけど(昨日の盤浦チキンよりは近い)勇んで向かった。するとどうしたことでしょうー。めちゃ混みじゃないですか。ウェイティングもできてるし客の車が駐車場からはみ出しまくりで大変な騒ぎ。すごい...。そんなにウマイのか!(嬉) ・・・つーかここまで来て食べれないのか?食べれないのか?
心配ありません。じつはすぐそばに2店舗、支店があるんです。3店舗目の支店にIN。味、違うんじゃなかろーねぇ...という疑い及び不安は封印したいと思います..。信じてるわ、百年屋を。

まずはスゥンドブチゲとビビンバ(←引きずってるらしい)をオーダー。
登場したビビンバ、一瞬サラダが届いたかと思った。がyuriikaは知っている。これが本場のビビンバだということを。
d0078656_20112532.jpg
これはビビンバぢゃなーいとパニクるだんなさまを落ち着かせ、ごはんを入れてコチュジャンを入れてぐちゃぐちゃと混ぜれば間違いなくビビンバだと説明した。

↓だんなさま、コチュジャン入れまくる。写真の量×3回、繰り返し投入してて「入れすぎじゃない?」と制止したら「南大門のビビンバ屋台でみんなこのくらい入れてた!」んだって。
d0078656_20113516.jpg
↓んで狂ったように混ぜるだんなさま...。
d0078656_20231790.jpg
↓できあがり。おぉ、間違いなくビビンバだ! 入れすぎと思われたコチュジャンも全然辛くない! ちょうどいい量の絡み具合。ここはスンドゥブ専門店のはずなのに、なんだこのビビンバのウマさは。。うめーーー
d0078656_20232837.jpg
↓スンドゥブチゲは文句なしにウマい。あんまり辛くない。途中でごはんを入れておじや風にしたり、おぼろ豆腐を投入したり。最高じゃー。
d0078656_2028342.jpg
↓おぼろ豆腐。純粋な豆の味。。
d0078656_20281357.jpg
お腹いっぱいになってしまったので追加注文はせずに店を出た。おばちゃんに「マシッソヨ~(おいしかった♪)」って言ったら嬉しそうに笑ってくれた。


集合時間まであと2時間。いったん休憩をしてから最後の買い物に走ろう♪となって、ダンキンドーナツでカフェタイム。
ここで最後の事件発生...。だんなさまがホットコーヒーを倒し、yuriikaの左手にコーヒーが垂れ流し! 熱"いぃ~~~~~~。もだえ苦しみのた打ち回る女・・
嬉しいとか哀しいとか感動したとか、感情を揺さぶられて泣くことはしょっちゅうだけれど、痛みで号泣したのはたぶん小6の右腕骨折以来だ。。

↓大活躍のキウイフラッペ。もはやドリンクではなく冷却剤と化す(ためしに飲んでみたら激甘だった)。みるみるうちに左手がぷくぷく膨れてきたので慌てて結婚指輪をはずしたらだんなさまがしょんぼりしちゃった。ごめんね...
d0078656_20282146.jpg
だんなさまは店員さんに「ウォーターください!」と言ったけど全く通じなかったそう。仕方ないので「ダブリュー、エー、ティー・・・」ってスペルを読み上げたらしい。韓国ではWATERはどういう発音なんだろ
大急ぎでホテルに戻って薬と包帯をもらった。フラッペは溶けてしまったのでパック入りのアイスクリームを買ってそれでアイシング。そんなことやってたらあっという間に集合時間になってしまい最後のお土産購入タイムはなくなってしまった・・・。
[PR]
by yuriika7 | 2008-10-19 12:04 | 海外旅行



だんなさまとのおいしいたのしい生活の記録。
by yuriika7
カテゴリ
全体
中目黒・代官山・恵比寿
渋谷
原宿・青山
銀座・丸の内・日本橋
二子玉川・自由が丘
品川・大崎・五反田
新宿・代々木・神楽坂
横浜市
東京その他
神奈川県その他
食材・TakeOutごはん
スイーツ(TakeOut)
おうちごはん
おとりよせ
ファッション
家具・雑貨
イエ
サッカー
遊び・飲み・パーティ
ART EVENT
国内旅行
海外旅行
日記
未分類
タグ
(321)
(303)
(297)
(280)
(220)
(162)
(143)
(128)
(116)
(103)
(101)
(92)
(87)
(87)
(85)
(82)
(67)
(58)
(56)
(49)
(45)
(36)
(35)
(33)
(33)
(30)
(28)
(20)
(16)
(15)
(13)
(9)
(7)
以前の記事
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
more...
yuriikaの覚書き
▲五色沼
▲モロッコ
▲メヒコ
▲ホワイトサンズ
▲カッパドキア
▲ウユニ塩湖
☆アマンプロ
+マルディ グラ
+フレーゴリ
+ほていさん
+小野田商店
+庭つ鶏
+ミ・レイ
+煮こみやなりた
+山岸食堂
+ラシェリール
+リストランテ マッケローニ
+カリーバー ヘンドリクス
+しん
+老四川 飄香
+とよ田
+ミート矢澤
+レストランバカール
+リトル小岩井
+シリバラジ
+CURRY UP
+アメリカン
+傳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧