2007.3.14 リストランテ ベッカッチャ@青山
ホワイトデーですね。
だんなさまと青山で待ち合わせてディナーへ繰り出しました。

ジビエの季節ももう終盤。急がねばーっと滑り込むように念願のベッカッチャへ。
こちらの渡辺シェフは自ら山に狩りへ行くほどジビエに情熱を注がれている方で、
ジビエを食べに行くならココがいい!とずっと恋焦がれていたリストランテ。やっとやっと行けました。


コースもあったけれど、なんとなくアラカルトで。
まずは猪のラルド、きじのラグーソースのピィチ、角シカの赤ワイン煮込みを。
いきなりジビエだらけにしちゃった。
ピィチはここの名物:うどんのようなパスタ。
d0078656_20391772.jpg
とろんとしたあんかけっぽいソースでまるですき焼きうどんを食べているような感じ(^^;
ピィチってどんなものだろうってすごく楽しみにしていたのだけれど、わたしは普通のパスタの方が好きかなー。
一通り食べてからさらに牡蠣とレモンのリゾットと鴨の炭火焼きをオーダーしました。
d0078656_20419100.jpg
リゾット、最高!
牡蠣の旨味がお米に凝縮されていてレモンのほのかな爽やかさが吹き抜けます。旨いよー旨いよー。
わたしはこれがNo.1。

だんなさまのNo.1は鴨の炭火焼。あみ漁で捕獲したらしいです(たしかそう書いてあった)。
銃・縄・網など、捕獲の仕方によって肉質が変わってくるのがジビエの奥深さです。
ジビエ通になるためにもっと勉強しなくてはー
d0078656_20421092.jpg
この鴨、6,000yenもしたのに思ったほど量がありませんでした。写真だとたっぷりな感じに見えるけど..。このあと砂肝やハツなどの肝部分が出てきたのは嬉しかったな。くさみがなくて美味しかった。

2人で2万円くらい。CPは高くもなく低くもなく。
サービスがとても好感持てました。まめに様子を見に来てくれるし気が利いてて気持ちよく食事ができました。

ベッカッチャは20席もないとても小さなお店。
このくらいの規模の方が作り手の顔も見れるし、シェフやスタッフも客のペースや雰囲気をつかめるのじゃないかなって思います。
ダ・ディーノ以来、このくらいのこじんまりしたお店が気に入っています。
[PR]
by yuriika7 | 2007-03-14 20:37 | 原宿・青山
<< 2007.3.17 旬菓瞬菓 ... 2007.3.12 今井屋@恵比寿 >>



だんなさまとのおいしいたのしい生活の記録。
by yuriika7
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
中目黒・代官山・恵比寿
渋谷
原宿・青山
銀座・丸の内・日本橋
二子玉川・自由が丘
品川・大崎・五反田
新宿・代々木・神楽坂
横浜市
東京その他
神奈川県その他
食材・TakeOutごはん
スイーツ(TakeOut)
おうちごはん
おとりよせ
ファッション
家具・雑貨
イエ
サッカー
遊び・飲み・パーティ
ART EVENT
国内旅行
海外旅行
日記
未分類
タグ
(321)
(303)
(297)
(280)
(220)
(162)
(143)
(128)
(116)
(103)
(101)
(92)
(87)
(87)
(85)
(82)
(67)
(58)
(56)
(49)
(45)
(36)
(35)
(33)
(33)
(30)
(28)
(20)
(16)
(15)
(13)
(9)
(7)
以前の記事
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
more...
yuriikaの覚書き
▲五色沼
▲モロッコ
▲メヒコ
▲ホワイトサンズ
▲カッパドキア
▲ウユニ塩湖
☆アマンプロ
+マルディ グラ
+フレーゴリ
+ほていさん
+小野田商店
+庭つ鶏
+ミ・レイ
+煮こみやなりた
+山岸食堂
+ラシェリール
+リストランテ マッケローニ
+カリーバー ヘンドリクス
+しん
+老四川 飄香
+とよ田
+ミート矢澤
+レストランバカール
+リトル小岩井
+シリバラジ
+CURRY UP
+アメリカン
+傳
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧